topimage

2012-09

延命の湯 スパティオ小淵沢@山梨県北杜市 - 2012.09.28 Fri

帰りのICのすぐ近くの温泉へ。パワースポットらしい(笑)


19002212_1.jpg


画像拝借。にごり湯なのは高濃度のミネラルがたっぷり入ってるからなのだとか。

お湯が出るって石鹸を使えるって本当にすばらしいことよ。

そして洗面台で歯磨き粉で使えるってすばらしい!!

はあぁぁ~~、歯磨き粉最高だね~~って言いながら歯磨きしてました(笑)



トイレに入ったとき使用済みのティッシュを汚物入れに捨ててしまおうかと思った。

危ないね・・・たった2日だったけど山での習慣が身についちゃってハッ!とした(笑)

山にいるときは山って最高!って思うけど、

下山したときほど文明開化ってすばらしい!っと心底思うです。
スポンサーサイト

赤岳~2日目②~@長野県茅野市 - 2012.09.28 Fri

RIMG9847.jpg


目の前にそびえ立つ阿弥陀岳と町並みがとてもキレイで

後ろを歩く友達に「わあああああ~!!めっちゃキレイ!この景色、写真撮りがいがあるね~!」

「そうですね~!!!」って野太い声!?えっ!!!!!

振り向いたら知らない人だった∑(゚∇゚|||)げーんっ!!

そんなわけで単独の若者と写真を撮りながら会話をして、先に行ってもらうことに。


RIMG9848.jpg



ひゃっほーーーーーーー!!!わたしはこの景色を見たかったんです~。


RIMG9851.jpg


紅葉もさぞ美しかろう。


RIMG9853.jpg


鎖場終わってガレ場を九十九折に歩き


RIMG9854.jpg


これまたお会いできるとは・・・横岳、硫黄岳。


RIMG9855.jpg


壮大な景色と曲線美がたまらない!


RIMG9856.jpg

RIMG9857.jpg


ふり返ってそろそろ赤岳ともさようなら。


RIMG9858.jpg

RIMG9859.jpg


阿弥陀岳登る予定でしたが、赤岳で逢った人に午後から雨予報だよ!と聞いて下山に変更!

もう濡れたくない!雨はうんざり!この美しい景色を見ても心は揺るがなかった(笑)

もともと出発も遅かったし、ゆるゆる登山くらいがちょうどいいんです。

ゆったりペースで行者小屋へ!


RIMG9860.jpg


この階段歩きずらくてうんざり・・・(@_@;)


RIMG9862.jpg


嬉しいことに大好きなマムート


RIMG9863.jpg

RIMG9865.jpg


阿弥陀岳さようなら・・・


RIMG9864.jpg

RIMG9869.jpg

RIMG9870.jpg


横岳・硫黄岳さようなら・・・


RIMG9873.jpg


登りはさぞつらかろう・・・

昨日は登らなくて本当によかった。もしかしたら雨の中滑って怪我していたかもしれないし。

下りチョイスして本当によかった。


RIMG9874.jpg


赤岳の植物①


RIMG9875.jpg


赤岳の植物②


RIMG9876.jpg


赤岳の植物③


RIMG9878a.jpg


行者小屋

前日大雨で撮れなかったので・・・


RIMG9879.jpg


水がとっても豊富なんです。


RIMG9880.jpg


平日なのでテントもちょこちょこ。。。


RIMG9881.jpg


缶ルービー(≧▽≦)


RIMG9882.jpg


この水場のおかげでペットボトル2本しか持っていかず荷物が軽くすみました


RIMG9884.jpg


行動食のギョニーで小腹を満たし。


RIMG9885.jpg

RIMG9886.jpg

RIMG9887.jpg


お世話になりました~~~~~!!!



南沢でピストンの予定だったのですが、この雨でかなりぬかるんでるのは確実だと話したら

添乗員さんのアドバイスにより

距離は長いけど赤岳鉱泉へまわって北沢で下山してほうがいいと言われそちらで帰ることに。


RIMG9888.jpg


秋だな~


RIMG9889.jpg


赤岳鉱泉までは穏やかで静かなルート。


RIMG9890.jpg


水が豊富だからコケマニアにはたまらない!


RIMG9891.jpg


シラタマノキ


RIMG9892.jpg


赤岳の植物④

ゆとりちゃんにお土産に持って帰ってやろうかしら ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9895.jpg


赤岳の植物⑤


RIMG9898.jpg


赤岳の植物⑥


RIMG9901.jpg

RIMG9900.jpg


今回は残念ながらヘリコプターは見れませんでした。


RIMG9902.jpg


赤岳鉱泉

静かでとってもいい場所!


RIMG9903.jpg


トイレ済ませて見学していたら山小屋で仲良くなった人が!!!

コーヒー飲んでけって言われて、図々しくもブレイクタイム(笑)

そうしてるとまた山小屋で知り合った人が来て、写真自慢開始 ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

すっごいキレイに撮れたブロッケン写真!!!うらやましぃ~~~っ!!!

わたしたちだって赤岳でキレイなブロッケンが見れたんだから(-ε-)ブーブー


RIMG9905.jpg


さあ、出発ってときにガスがとれて・・・あれはどのお山???


RIMG9907.jpg


なんだか雨も降ってきそうなので急ぎましょう。


RIMG9909.jpg


赤岳の植物⑦


RIMG9910.jpg


赤岳の植物⑧

行きで撮れなかった分思う存分コケの撮影!


RIMG9911.jpg


下山もとっても穏やか。


RIMG9912.jpg

RIMG9913.jpg


赤岳の植物⑨


RIMG9914.jpg


橋を何度も渡って


RIMG9915.jpg


赤っぽく見えるのは鉱泉だからでしょうか・・・?


RIMG9916.jpg


お水がとってもキレイ!!


RIMG9918.jpg


いいお天気になってきたから下山まではお天気もちそうだね!


RIMG9922.jpg


赤岳の植物⑩


RIMG9923.jpg


赤岳の植物⑪


RIMG9924.jpg


しばらく川沿いを渓谷を見ながら歩き


RIMG9925.jpg

RIMG9927.jpg


ちょっと休憩・・・


RIMG9931.jpg

RIMG9932.jpg

RIMG9933.jpg


ここからは長めの林道歩き・・・最後に来てこれかぁ・・・


RIMG9934.jpg


オクトリカブト


RIMG9935.jpg


オクトリカブト


RIMG9937.jpg


長い林道が終わりゴーーーーーーーーーーーールッ!!!


RIMG9936.jpg

RIMG9938.jpg


美濃戸山荘


RIMG9939.jpg

RIMG9940.jpg


赤岳山荘の駐車場

車もちゃんとありました(笑)


RIMG9947.jpg


家に帰ってからになっちゃったから当てにならない。もったいなかった・・・

八ヶ岳穏やかでとてもいい山で気に入りました。家から近いってのがいいよね~!!

山小屋泊まりはまた次のシーズンかな?今度はお花の時期に来てみたいです。

でもそうすると隣に知らないおやじが寝ることになるんですけどね(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

赤岳~2日目①~@長野県茅野市 - 2012.09.27 Thu

どこでも寝られるタイプなんです!

そんなこと言えたら嬉しいのだけど枕が変わると寝られない何気に神経質

今回は中途半端にお酒飲んじゃったし、寝袋で寝返りすると音がうるさくって寝られなかった・・・

っといってもとろとろ寝てたんだろうけど。

山の朝は目覚ましがなくてもまわりのガサゴソの音で嫌でも目が覚めてしまう。

目が覚めると2つ隣の寝袋の上に寝てた (。゚ω゚) ハッ!!

やっぱり隣に誰もいなくてよかった・・・(ちなみに前日は満室だったらしい)

寝袋から出て荷物の整理していたら昨日ご一緒してた方が

「おーーーーい!富士山見えるよーーーーー!!富士山撮らないのかーーーーー!!」

わたしたちもダウンを着てカメラ持って慌ててかけつけた!


RIMG9773.jpg


きゃーーーーーーーっ!!!めちゃくちゃキレイに見えるじゃないですか~!


RIMG9772.jpg


やっぱり富士山は登るものではなく見るに限る(笑)


RIMG9775.jpg


赤岳と富士山


RIMG9777.jpg


日の出は雲が厚くてキレイに見えなかった・・・

そのためか?夕日のときより日の出見に出てくる人が少なかったけど、みなさん日の出とともに出発?


RIMG9778.jpg


ガスが幻想的でキレイなのだけど、いつかキレイな日の出を拝んでみたい。



日の出も富士山も満喫したところが朝ごはん食べに食堂へ。


RIMG9782.jpg


今日の山ごはん

野菜もあったけど摂らず。見事に肉食だろ~?( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!


RIMG9783.jpg


朝の味噌汁はかなり薄かった・・・晩御飯のトン汁のほうが美味しかった・・・


RIMG9784.jpg


卵焼き・ソーセージ・肉団子・山菜のおひたし・お新香

お料理が温かいのが本当に嬉しい。

朝は食べられないので腹7分目くらいでコーヒー飲んでご馳走様。



わたしたちは遅めの出発なので、歯磨きして化粧してのんびりウ〇チして ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

洗面所にいたら・・・若い女の子が歯磨き粉使ってた・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

絶句しちゃった・・・

着替えてパッキングも終わったところで談話室へ。(早く山行けよ!!って?w)

カッパが完全に乾いてなかったのと友達が末端冷え性なのでストーブで暖めてから出発することに!

わたしは暇だから外でまた写真を(≧▽≦)


RIMG9785.jpg


真っ黒な阿弥陀岳(笑)


RIMG9786.jpg


硫黄岳から伸びる稜線は美しや・・・


RIMG9787.jpg


太陽に照らさせた横岳


RIMG9788.jpg


富士山もまだキレイに見えます!


RIMG9790.jpg

RIMG9793.jpg


撮りすぎ( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!


RIMG9789.jpg


青空と赤岳


RIMG9791.jpg

RIMG9795.jpg


本当にいいお天気!


RIMG9796.jpg

RIMG9797.jpg


名残おしく横岳を何枚も・・・

今回は横岳・硫黄岳は辞めたけど、山小屋もめちゃめちゃ気に入ったのでまた絶対来ようね!と誓いました。


RIMG9798.jpg


温まったようだし出発しますか!!きっとわたしたちが最後の客だろう(笑)


RIMG9799.jpg


何度見てもこの急登はすごそうだけどがんばろう!!!


RIMG9800.jpg


阿弥陀岳にうっすら南アルプスも見える!!


RIMG9802.jpg

RIMG9804.jpg


朝一の体にこの急登は息が乱れ結構しんどい(笑)


RIMG9805.jpg


ふと立ち止まっては阿弥陀岳にうっとり


RIMG9806.jpg


ふり返っては横岳と硫黄岳にうっとり


RIMG9807a.jpg


だいぶ上のほうまで来たね~~


RIMG9808.jpg


硫黄岳のアップ!

彼氏に連れられて今日が山デビューって言ってたカップルと仲良くなったのだけど

早朝赤岳ピストンで帰ってきて硫黄岳行くって言ってたけどすごい体力・・・

わたしならブチギレると思う ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9809.jpg


この辺から鎖にしがみついたり四つんばいで手を使って登ります!!


RIMG9811a.jpg


すれ違うのも大変!


RIMG9812.jpg


阿弥陀岳も下に見えてきました。


RIMG9813a.jpg


鎖場で楽しいけどゼェゼェハァハァ・・・


RIMG9814.jpg


行者小屋があんなに小さい~~~~!!


RIMG9816a.jpg


大迫力の横岳にその奥で優しく見守る硫黄岳


RIMG9819.jpg


赤岳頂上小屋

着いたあああああああっ!!!


RIMG9818.jpg


山頂着いたらいっきにガスかかっちゃった・・・


RIMG9817.jpg

RIMG9820.jpg

RIMG9821.jpg


奥に見えるのが山頂かな?


RIMG9822.jpg

RIMG9823.jpg

RIMG9825.jpg

RIMG9826.jpg


山頂の植物たちもすっかり秋めいてる


RIMG9831a.jpg


赤岳 標高2899m

無事に登頂できた~~~!!!


RIMG9832a.jpg


嬉しくてもういっちょ!カエルの死骸みたくなっちゃった( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!


RIMG9827.jpg


山頂散策


RIMG9828.jpg

RIMG9829.jpg

RIMG9830.jpg


ガスガスだったので少し待てば晴れるかなってしばし待つと・・・


RIMG9833.jpg


うわ~~~~~~~っ!!!この景色たまらん!!!


RIMG9834.jpg

RIMG9835.jpg


雲海なのかガスなのかもうまったくわからんけど、すごすぎっ!!

で、一瞬にしてまたガスで視界ゼロ


RIMG9836a.jpg


前を歩いてたパーティはすごい大きなザックで険しいコースを進んでいきました・・・


RIMG9837.jpg


わたしたちは文三郎尾根で下山。

う~ん、何気に急登なのね(笑)


RIMG9838.jpg


足場しっかり鎖を使って慎重におりてけば楽勝!


RIMG9839.jpg


楽しくてザクザク降りていきます。


RIMG9840.jpg


ガスが晴れると阿弥陀岳が!


RIMG9842.jpg


ここも急登だけど足場しっかり鎖を使って慎重におりてけば楽勝!


RIMG9845a.jpg


友達も写真撮って鎖場を楽しみながらおりてきました(笑)


RIMG9846.jpg


キレット分岐

ここから視界がいっきに開けわたしが今回一番見たかった景色が!わあああ~~~~~っ!!!!

赤岳~1日目~@長野県茅野市 - 2012.09.26 Wed

念願かなって八ヶ岳の赤岳に行ってきました!

おとっつぁん、おっかつぁんにも八ヶ岳登ってくるよー!って言っても動じなくなりました。

反対されたって言うこと聞くタイプじゃないですけど( ^∀^)げらげら



前日Cチャンから「明日雨みたい、おやすみー」って・・・

自業自得だけど遊びで帰るのが遅くて(笑)早く寝ないと・・・と思いながらパソコンで天気予報のチェック。

意地でも晴れの予報探しちゃる!!!って思ったのにどのサイトも雨ばっか ひどいところは雷注意

数日前はずーーーっと晴天の予定でルンルン♪だったのに、どーしてえええええ???

朝起きても茨城も雨

今回は家で待ち合わせして、わたしの車に乗り込んで出発!


RIMG9649.jpg


赤岳山荘の駐車場

渋滞もなく3時間半で到着!!

しかしあの林道歩くなんて考えたら2000円なんて安いもん。

金で解決できるものなら払います ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ



道中もずーーーーーっと雨だったけど、八ヶ岳下界もやっぱり雨

あきらめてカッパに着替えて準備している最中もどしゃぶりの雨の中どんよりと下山してくる大勢の登山者。

せっかく登ったのに前日も雨で今日も雨だったらそうなりますよね((;゚Д゚)アワワワワワ・・・

カメラも片付けて、美濃戸登山口から出発。

今回の行程は赤岳から横岳のピストン。天気と体力次第では硫黄岳もまわりたい!

果たして青空は見えるのでしょうか・・・


RIMG9650.jpg


行者小屋

美濃戸登山口から2時間弱のコースを3時間かかっちゃいました・・・

どしゃぶりの雨で寒すぎだし、ザック重すぎだし、下山してくる登山者が暗い!!

表情も挨拶のトーンもとにかく暗い!!

滅入っちゃって挨拶してくれない人とかいたし ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

そしていつもなら大勢の人に抜かされるのに今日は後ろから歩いてくる人がいない・・・


RIMG9651.jpg


山ごはん

屋根もある行者小屋にてお昼ご飯!

こんなに寒いんだったらかさばってもバーナーは持ってくるべきだった・・・(後悔)

でも山で食べるおにぎりって美味しいけど、それ以上に酢飯ってうまい(≧▽≦)



ご飯を食べてトイレをすませて水場でお水をいただいて、カッパの中にもう一枚着込んで出発!

行者小屋から文三郎尾根→山頂アタックの予定変更!地蔵尾根から直に赤岳天望荘へ向かいました。



ずっとなだらかだった分いっきに急登・・・背中の荷物がずっしりと堪えます。

森林限界に近づいてくるとはしごが登場!

雨でツルツル滑りやすくなってるのでしがみついて登り(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

急登の岩場を鎖を使ったり九十九折に登ってるけど息乱れまくりでちょこちょこ立ち止まりっぱなし・・・

「遅くてごめん、ごめんね」って謝りながらも前に進んだけど、とにかくしんどかった・・・

やっと尾根に出たのはいいけど今度は猛烈な強風とみぞれで歓迎・・・?


RIMG9660.jpg


赤岳天望荘

着いたあああああああああああっ!!!!

チェックインしようと思ったらまずは濡れてるものを乾燥室に入れてそれからチェックイン!

下調べしてなかったけど、どうやら五右衛門風呂が入れるみたい!!わーいわーいわーいっ!!

あと30分したら男風呂に切り替わるので早く入ってください。

はい・・・がんばります・・・。


RIMG9652.jpg


まさか風呂に入れるなんて思ってもなかったんで、テンションあがります!!


RIMG9653.jpg


すっぽんぽんになってかけ湯してどぼん。ウハァ・・・

結局風呂であったまるだけだから10分くらいで出てきちゃったけど

冷え切った体にはありがたかった~。


RIMG9655.jpg


あったまったらやる事1つ。


RIMG9656.jpg


凍らしてきたらしく、まだキンキンでめっちゃうまーーーーーーいっ!!!


RIMG9658.jpg


山に持ってきすぎでしょうか?


RIMG9731.jpg


おつまみもたくさん持ってきました!翌日の昼の行動食もかねて。

でも荷物が入らなーーーーーい!!!って騒いでいたのは内緒の方向で。


RIMG9659a.jpg


談話室はコタツはあるわストーブあるわでぬくぬくと心地良くもう雨だしやってらんねーーーー!!!!

って晩御飯までマッタリ飲むことにしました



マッタリと飲んでいるといつのまにか雨がやんだみたい。


RIMG9654.jpg


うはー!談話室から赤岳の全貌が!


RIMG9661.jpg


うおー!あっちは雲海じゃないですか!もうすく太陽が顔を出しそう!


RIMG9662.jpg


今まで頭上にあった憎っくき雨雲がどんどんいなくなっていくーー!!


RIMG9665.jpg


雲海と青空が少しずつ少しずつ見えてきました!!


RIMG9666.jpg

RIMG9667.jpg

RIMG9668.jpg

RIMG9669.jpg

RIMG9671.jpg

RIMG9674.jpg

RIMG9675.jpg


横岳、硫黄岳にもうっとり


RIMG9676.jpg

RIMG9677.jpg


赤岳頂上荘・・・この時間でも頑張ってる登山者の方発見!


RIMG9678.jpg


町並みもはっきりと見えてきました!!


RIMG9679.jpg

RIMG9682.jpg


またすぐにガスに覆われて見えなくなってしまった・・・そんなわけで談話室で待機していたら

おーーーーーーーーい!!太陽が出てきたぞーーーーーーーーっ!!!


RIMG9683.jpg


一番に走って撮れた奇跡のショット!


RIMG9684.jpg


わあ~~~!!ガスがなくなっていく~~。


RIMG9685.jpg

RIMG9687.jpg

RIMG9693a.jpg


人だかりにまざってみるとブロッケンが見えるって???

「わたしのブロッケンどこーーー?」みんな必死 ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9689.jpg


写真の真ん中の虹の中に3人の女性!!分かるかな?


RIMG9690.jpg


う~ん、実際はもっとはっきり見えたのにな・・・


RIMG9691.jpg


この後すぐ見えなくなっちゃった・・・


RIMG9692.jpg


ブロッケンに夢中だったけど青空が見えてきた!!!


RIMG9694.jpg


ぎゃーーーーーーーーーっ!!!青空の横岳と硫黄岳かっこよすぎ・・・!


RIMG9695.jpg

RIMG9696.jpg

RIMG9697.jpg


赤岳と展望荘

こちらは贅沢な個室側。いいな~。


RIMG9698.jpg

RIMG9699.jpg

RIMG9700.jpg

RIMG9701.jpg

RIMG9703.jpg

RIMG9704.jpg

RIMG9705.jpg

RIMG9706.jpg


お昼ご飯食べた行者小屋もあんなに近く見えました。


RIMG9707.jpg

RIMG9708.jpg

RIMG9711.jpg


ぽっこり顔を出しているのが蓼科山!


RIMG9712.jpg


蓼科山アップ!


RIMG9715.jpg


横岳とわたし


RIMG9716a.jpg


赤岳とわたし


RIMG9717.jpg

RIMG9718.jpg


青空がまぶしいぜ~~~!!!


RIMG9719.jpg


またまた裏へ行って赤岳へ。やっぱり一番素敵かも・・・


RIMG9724.jpg


赤岳とわたし


RIMG9725a.jpg


赤岳とわたし


RIMG9726.jpg


月と赤岳


RIMG9727.jpg

RIMG9729.jpg

RIMG9728.jpg

RIMG9730.jpg


空もスッキリして明日の朝は絶対晴れだってみんな確信!

景色もどんどん夕暮れへと変わり、日没までまた談話室で待機!



・・・してたら隣の方たちが「何あれ?」「え?あれってまさかまさかの富士山?」

よっしゃーーーーーーーーーー!カメラ組猛ダッシュ(笑)


RIMG9734.jpg


富士山と虹


RIMG9735.jpg


日没とともにまた外へ


RIMG9736.jpg

RIMG9738.jpg


富士山もガスがなければキレイだろうに~(悔)


RIMG9739.jpg

RIMG9740.jpg


月と赤岳と富士山


RIMG9741.jpg


もうじき・・・


RIMG9743.jpg


赤く染まる横岳と硫黄岳


RIMG9745.jpg

RIMG9746.jpg

RIMG9748.jpg

RIMG9750.jpg

RIMG9753.jpg


夕日とわたし


RIMG9754.jpg


同じような写真ばかりだけど少しずつ少しずつ沈んでいく太陽・・・


RIMG9757.jpg


写真撮る人だかりとはちょっと離れ1人静かに夕日を見ていたら

「なに1人でたそがれてんのー?」ってヾ(´▽`;)ゝエヘヘ


RIMG9758.jpg


どんっとそびえ立つ富士山も素敵!


RIMG9759.jpg


談話室と外を何往復したんだかわからないくらいの天気の変わりよう。

でも青空も夕日も見れて本当によかった!!

大雨で登ってきたご褒美にこんなにすばらしい景色が待ってたなんて想像もできなかった。

カメラ組はみんなで自分の撮った写真を見せあって自慢大会してました!もちろんわたしも(笑)


RIMG9770.jpg


さあ、お楽しみの夕食の時間!さっさと食堂へ。


RIMG9763.jpg


山ごはん

ここは朝夕と嬉しいバイキング!!(ご飯と味噌汁が逆で恥ずかしいですが・・・)


RIMG9764.jpg


まさかまさかの牛すき!めっちゃ美味しいです!!!


RIMG9765.jpg


具たくさんの豚汁!めっちゃ美味しいです!!!


RIMG9766.jpg


ご飯


RIMG9767.jpg


山菜・きのこ・こしあぶら?の天ぷら・鶏肉と大根の煮物

野菜もあり肉たっぷりなところが嬉しくなっちゃう。


RIMG9768.jpg


おかわりは牛丼にしてみました(笑)

ご飯がかためだからめっちゃ美味しいっ!!!

デザートに杏仁豆腐に缶詰のみかんが嬉しくなっちゃう。


RIMG9769.jpg


食後のコーヒー

このコップが食券変わりにもなりコーヒー、お湯、お水は飲み放題と嬉しいサービス!



ご飯食べて満腹になったところでまた談話室に行って消灯まで飲んでましたヽ( ´∀`)ノ

今日はじめて会う方たちと一緒に呑んで食べてしゃべって。

明日はどこのルートに行くの?わたしたちはアッチ!わたしはコッチ!と情報交換。

団体様の添乗員の方にもアドバイスをもらってわたしたちは明日ルート変更!


RIMG9771a.jpg


もう二度と会わないだろうからって( ゜∀゜)・∵. ブハッ!! 記念撮影!


RIMG9760.jpg


そして今日の寝床はもちろん大部屋。


RIMG9761.jpg


平日だし今朝の大雨でキャンセルも出たんじゃないかな?

大部屋は空いててわたしたちはワンフロア貸し切りで一安心(´▽`)ホッ

隣で知らないおっさんが寝るのはやっぱ抵抗あるので(笑)


RIMG9657.jpg


苦労して登ってきたわりには全然歩いてないじゃんっ!!!

明日は頑張って歩かないと・・・牛丼おかわりしちゃったからさ・・・

ペペロンチーノ - 2012.09.21 Fri

3連休3日目。

100均のフライパンで美味しい山ごはんが作れるか実験!

我ながら3連休に家に引きこもってこんなことしてるなんて暇人だ(笑)



材料:サラスパ・市販のペペロンチーノの素・少量の水

今回のテーマは茹で汁を捨てずに美味しいパスタができるかどうか。

フライパンにサラスパいれてひたひたにお水を入れて点火!

水がなくなってしまうとサラスパがこびりついてしまうから水を足し足し様子見ながら茹ですぎないこと。


120916_120657.jpg


市販のペペロンチーノの素をまぜて完成っ!!!

茹でムラもなくフライパンにもこびりついておらず、わたしが作ったにしては上出来よっ!!


120916_120731.jpg


パスタ料理はさらに時短の早茹でマカロニを使う人が多いみたい。

サラスパは4分も茹で時間がかかるけどジッパーになってるからいいな~って思ったんだけど

ジップロップも100均で買えちゃうから食べる分だけ持って行ってガス節約にもなる

マカロニのほうがいいのかも。ちゅるちゅる食べたい気分ならサラスパ!

山用のフライパンは軽くて深くて使いやすそうだけど2000~3000円するから貧乏人には買えません(笑)

レパートリーの少ないわたしにはしょっちゅう登場するわけでもなさそうだし使い捨てのこっちで充分かな。

もっと簡単で美味しいものが作れないか考えてる。

・・・考えてはいるんだけど基本的に作ることは嫌いなので実行しないんですが( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

とりあえず予行練習は大成功!!

山でも美味しく作れるといいなー!!

ポケットファームどきどきパン工房@茨城町 - 2012.09.21 Fri

3連休2日目。

何年も前のワンピースを着るのもいい加減うんざり

結婚式で着ていくワンピースを買うつもりでちょこちょこ見てまわってました。

でももう結婚式も呼ばれないだろうな~~

何万も払ってタンスの肥やしになっちゃうのもいやだな~~~と思ったわけで

初めての貸衣装屋に行ってきました。

自分に着れるサイズがあるのか、金額がどれくらいするのかって知っておくだけでもいいなと。

みーーーてーーーるーーーだーーーけーーーーー

・・・のつもりが一目惚れしたワンピースを即決( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

お姉ちゃんイタイヨって言われるくらいめちゃくちゃ若作りで

こんな可愛いの着たことないし、着れるのって年的に最後だから弟!許してくれ!

ハデな紫色のワンピースも悩んだんだけど、おっかつぁんが「安キャバレーのホステスみたい!」

・・・キャバレー

・・・そうですね

ドレス、羽織、靴、ネックレス借りてもちょっといいワンピースの値段の半額くらい・・・

これを高いと思うか、安いと思うか。

わたしは何よりもタンスの肥やしが増えないのが嬉しいヽ( ´∀`)ノ



さて、貸衣装屋を出てポケットファームどきどきへ。

行きたいって言ってたわりには何も欲しいものがなかったようで・・・

人気のバイキングレストランに連れていっても

「いつも家で食ってるものを金払って食わないといけないの?」とか言われちゃうので・・・。

農家のばあさんたちはシビアで困るぜ

結局、お土産にパンを。

わたしはここのパンが結構好きでいただいたりして、ちょこちょこ食べてるけど記事にしたことがなかった。

ハード系買いたかったけどわたししか食べないからたらふく試食して我慢 ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


120916_182821.jpg


卵とポテトのパン

卵の下にはポテトが入っていてずっしりと重量級(笑)

チーズとマヨネーズもたっぷりでおいしーーーー!!!


120916_182937.jpg


焼カレーのバケット

バケットカリカリでおいしい!!カレーはちょっと濃い味でスパイシーでおいしい!!

たっぷりチーズとコーンでまろやかに食べやすくなってるけど大人!

ビールのつまみで食べちゃった(笑)


120916_183703.jpg


グラタンパン

きのこが入ったホワイトソースでおいしい!星形も可愛い!



わかってはいたけど、見事にこってり系ばかりー(笑)

でもここの惣菜パンはパン生地が薄く、具がたっぷりと入っていて

店内の肉屋のベーコンとか使用してるからとっても美味しい!!

ハード系は本格的なパン屋さんには負けちゃうかもしれないけど、わたしは結構好きです。

ちょっと違った魅力があるパン屋さん。

家からも近くて手軽に買えるってところも魅力的なのかも。

外で売ってるローズポークの豚串もめっちゃうまいです(≧▽≦)





kero ribbitお店のデータkero ribbit

ポケットファームどきどきパン工房
■住所 茨城県東茨城郡茨城町下土師高山1945
■電話 029-240-7777
■営業時間 9:30~17:30
■定休 水曜日

洋めし 御茶呂@栃木県宇都宮市 - 2012.09.20 Thu

「しゅかさん海老フライ好き?」始まりはこのひと言から。

「うんうん!!好き好き!大好きですよ。っていうか大好物ですよ!

 美味しいと聞いたお店を食べ歩いてきたけど、どこもわたしの№1を越す店がなくてね( ̄- ̄*)遠い目

 高い金払って美味しくない海老フライ食べるの悲しいから決まったとこでしか食べなくなったんだ・・・」

海老フライとの悲しい過去をぽつりぽつりと語ったしゅかりん。

「2000円くらいしちゃうけど美味しいから食べに来ない?」

「絶対美味しい???絶対美味しいなら2000円くらい出します!!!」

そんなわけで楽しみに行ってきました。ま~、№1にはなれないだろうけど(失礼)


RIMG9597.jpg


海老フライ定食

これが宇都宮で有名の・・・


RIMG9603.jpg


力強くそそり立つ姿はすばらしい!まさしく海老フライ!(当たり前だっ!)

ナイフとフォークでカットしてからワクワクドキドキ!


RIMG9605.jpg


おいしいーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!(タルタルソースが汚くてすいません)

うんうん。コレよコレ!海老フライってのは衣は薄く、身はプリプリじゃなくてブリブリじゃないと許さない!!

なっ!なんだ!この衣・・・サクサクときめ細かい衣がすごく香ばしい。

何かこうものすごく品のある味で衣がうまい。うますぎる。


RIMG9602.jpg


タルタルソース

忘れちゃいけないのがタルタルソース!たっぷりあって、もったりと美味しい・・・

わたしはタルタルソースと白いご飯があれば全然平気!ってくらい好き!


RIMG9600.jpg


ご飯

ご飯とお味噌汁は普通に美味しかった。


RIMG9599.jpg


味噌汁

色々と食べ比べたけど、わたしの№1に匹敵する・・・いやそれ以上に美味しかったかもしれない・・・。

老舗洋食の底力を見せつけられた!!!

茨城だとどこもイマイチだな・・・これ以上に美味しいところってないのかも・・・って思ってたけど

県外出るとやっぱ美味しいものってたくさんあるんだな~って改めて痛感。

次は茨城の№1海老フライを食べに来たいんだそう。どうしよ~(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル





kero ribbitお店のデータkero ribbit

洋めし 御茶呂
■住所 栃木県宇都宮市清住1-1-12
■電話 028-622-0536
■営業時間 11:30~14:30/17:36~21:30
■定休 火曜日(祝日の場合は翌日定休)

白川茶@白川園本舗 - 2012.09.20 Thu

今シーズン、剣岳&槍ヶ岳を制覇した山友さん。すげーーーーー!!

槍行ったときに白川郷まで行ってきたのでってお土産をもらいました。

おおおおおおおおおおっ!!わたしが今一番行きたいところ白川郷と黒部ダム!!

っていうか穂高から白川郷まで結構遠くないですか?((;゚Д゚)アワワワワワ・・・


120916_204050.jpg


味は普通のお茶でした。

先日友人に白川郷行きたいって言ったら「何それ?」って言われました!ガ━━(゜Д゜;)━━ン!

世界遺産の超有名な観光地を知らない人もいるのね・・・

11月くらいに北海道か九州か静岡か・・・またどこかに旅に出掛けようかと計画中。

でもなー、弟の結婚式もあるし、お財布も買わないといけないしなー。

登山中に川で落としてどろんどろんのビチャビチャしちゃって自然乾燥してまた使ってるんだけど、

皮がべらんべらんになってしまって、くさいっ!きったね!って言われてるから

買わないといけないよね? ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

・・・貧乏人は得意の妄想の旅で終わるかも

(´ι _`  ) あっそ

尾瀬沼@群馬県利根郡片品村 - 2012.09.19 Wed

3連休1日目。

物見山→鬼怒沼山の予定でしたが、槍行って山友1さん腰痛い、わたし膝痛い、山友2さんゆるゆる大歓迎!

そんなわけで尾瀬沼に変更してゆるゆる登山!途中まで物見山は登ると勘違いしてたわたしでした

朝ゆっくりめの7時に宇都宮集合して大清水へ向かいました!


RIMG9464.jpg


大清水駐車場

花の時期でも紅葉の時期でもないから空いてる。


RIMG9465.jpg


あれ?意外と道のり長い(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


RIMG9463.jpg

RIMG9466.jpg


出発!!!

登山口まで1時間の車道歩きから始まります。


RIMG9467.jpg


大清水に咲く花①


RIMG9468.jpg


大清水に咲く花①

薄紫色がとってもキレイ!


RIMG9469.jpg


大清水に咲く花②

花なのかな?つぼみなのかな?ピンク色で可愛くてお気に入りのショット!


RIMG9471.jpg


んもぉ~~~!!!っとうんざりしてきたころに無料休憩所到着!


RIMG9472.jpg


汗ダラダラで冷えたビールにアイスクリームに誘惑されたけど、ぐっと我慢。


RIMG9470.jpg


こちらにもトイレが完備。女性には本当にありがたい~。

男性は「水芭蕉」女性は「ニッコウキスゲ」の看板を見て「逆じゃね?」ってツッコミいれてたけど

どういう意味? ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9474.jpg


大清水に咲く花③


RIMG9475.jpg


登山口

この看板を見ると「尾瀬」に行くんだわ~と実感!


RIMG9476.jpg


しっかり落とします!


RIMG9477.jpg


あら~~~涼しくて気持ちいいっ!!

川の音を聞きながら心地よく歩いたあとは木道と階段


RIMG9478a.jpg

RIMG9479.jpg

RIMG9480.jpg

RIMG9482.jpg

RIMG9483.jpg


岩清水

手洗って飲んでみたら、冷たくてめちゃくちゃ美味しいっ!!!

水場があるの分かってたら空のペットボトル持ってくるんだった~。


RIMG9484.jpg


水場からすぐ視界が開けてずどーーーーーんと青空。ススキがもう秋の装い (´д`*)


RIMG9485.jpg

RIMG9486.jpg

RIMG9487.jpg


階段が目の前に飛び込んできて叫んじゃった・・・

下山してきたおじさんが「こんなもんじゃないよ、まだまだ先は長いからがんばって!」

って(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

九十九折に登る木道の階段をゼェゼェハァハァと登り続けそこからさらに木道を歩き続け・・・


RIMG9490a.jpg


よ・・・ようやく登りは終わったようだ・・・


RIMG9488.jpg


もうひとふんばり!少し下ると尾瀬沼が見えてくるはずだ!


RIMG9493.jpg


シラタマノキ

風が強くてブレブレ!


RIMG9492.jpg


シラタマノキ


RIMG9495a.jpg


到着っ!!!


RIMG9494.jpg


尾瀬沼山荘

ベンチの他に売店に山小屋まであるとは・・・


RIMG9496.jpg


個室になっていて快適そう!!今度は泊まってみたいなー。

さて、お昼ご飯にしましょう


RIMG9498.jpg


今日の山ごはん

山らしくないユッケジャンクッパ(笑)ピリっと辛くて体の中からポカポカ!

めちゃめちゃ美味しそうでしょ?(≧▽≦)


RIMG9497.jpg


レトルトのユッケジャンクッパでした(≧▽≦)


RIMG9500.jpg


今日の山コーヒー

尾瀬といえば「花豆ソフト」せっかくだし今食べちゃう?って話してたけど

吹き抜けてくる風はほどよく冷たくて、すでに体は冷え始めてたんたから

尾瀬沼一周してからおやつに食べようってことにして出発!


RIMG9504.jpg


ここからはなだらかな木道歩き!


RIMG9501.jpg


オクトリカブト


RIMG9502.jpg


オクトリカブト


RIMG9503.jpg


オクトリカブト

ずっと見てみたかった花だったのでついテンションが(笑)


RIMG9505.jpg


ずどーーーーーーーんと飛び込んできた燧ケ岳!!!この青空にテンションもあがる


RIMG9508.jpg


実際は秋の草原に燧ケ岳ってキレイだったのでキレイに撮れてなかった・・・


RIMG9509.jpg

RIMG9510.jpg

RIMG9512.jpg


燧ケ岳とはいったんさよならして山小屋を見学!


RIMG9515a.jpg


無料休憩所

温かい食べ物に冷たいジュースも売られていました!


RIMG9513.jpg


元長蔵小屋


RIMG9516.jpg


長蔵小屋の裏側


RIMG9517.jpg


ベルもあったりして?何に使われてたんだろうね?まさか結婚式とかじゃないよね?

うろうろ見ていると燧ケ岳ビューポイントがあるということで見に行くことに!


RIMG9528.jpg


うひゃーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!燧ケ岳っ!!!


RIMG9518.jpg

RIMG9519.jpg

RIMG9520.jpg

RIMG9521.jpg


水と太陽の光でキラキラしていたのに悲しいことに写ってない・・・


RIMG9523.jpg

RIMG9525a.jpg


燧ケ岳とわたし


RIMG9526.jpg


尾瀬沼のきのこ①

人が多いところでも踏まれず生きてるんだね。


RIMG9529.jpg


戻って尾瀬沼ビジターーセンターへ


RIMG9530.jpg


尾瀬沼グッズに冷たいジュースにビール・・・(;´Д`)ハァハァ


RIMG9531.jpg


尾瀬は水場やトイレがしっかり設置されていて改めてイイトコロだな~と、

おしっこしながらしみじみ思った ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9533.jpg


もちろんチップもお忘れなく!!


RIMG9534.jpg


エゾリンドウ

まだ咲き始めたばかりという感じでつぼみばかり。今頃キレイに咲いてるんでしょうね~!!


RIMG9535.jpg


エゾリンドウ


RIMG9542.jpg


エゾリンドウ


RIMG9536.jpg


ウメバチソウ


RIMG9537.jpg


大江湿原

素敵な景色に撮影タイム!


RIMG9540.jpg

RIMG9543.jpg

RIMG9545.jpg

RIMG9538.jpg


ここで沼、燧ケ岳のほうへ曲がらないといけないのに

湿原の美しさに引き寄せられるように先へ進んでしまうことに・・・


RIMG9548.jpg


ふり返った景色も絶景~!!!


RIMG9550.jpg

RIMG9549.jpg


三本カラマツ


RIMG9551.jpg

RIMG9552.jpg

RIMG9553.jpg


尾瀬の景色にうっとりしながら何度も立ち止まりシャッターを押し、

でも後から見ると同じような写真ばっかりなんだよねー!って分かっていてもついつい撮っちゃうのです。


RIMG9555.jpg


尾瀬沼に咲く花①


RIMG9562.jpg


ん?と思ったけど、木道の階段に登り始めます。

しんどい登りが続いたと思ったらそのうち下りへと。んんん???(;・ω・)


RIMG9557.jpg


尾瀬沼のきのこ②


RIMG9558.jpg


尾瀬沼のきのこ③


RIMG9559.jpg


尾瀬沼のきのこ④


RIMG9563.jpg


沼山峠休憩場

ぎゃーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!反対側に出ちゃった(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

やっぱりおかしいと思った・・・すれ違う人に聞けばよかった・・・

そうは思ってもすでに遅し。


RIMG9565.jpg


沼山峠の送迎バス&タクシー待ち

どうりでこっちは軽装な方が多いな~って思ってたら

こっちのルートで来れば尾瀬沼もちょっと頑張るだけで見れちゃう楽チンルートじゃないですかっ!!!


RIMG9566.jpg


どうあがいたってピストンで戻るしかない


RIMG9569.jpg

RIMG9568.jpg


登りが長くきつかったから戻りは下りがほとんどなのが救いでした・・・

乳酸も出てきてつらくなってきたけど、草木を見る余裕も出てきました。


RIMG9571.jpg


やっと・・・大江湿原へ


RIMG9572.jpg

RIMG9573a.jpg

RIMG9574a.jpg

RIMG9575.jpg

RIMG9577.jpg

RIMG9576.jpg


やっと三本カラマツが見えてきました・・・

ここで尾瀬沼周回コースは行かずピストンで戻ることに。

わたしたちには「花豆ソフト」が待ってるんです!!!急がないと!!


RIMG9579.jpg

RIMG9580.jpg

RIMG9529.jpg


さきほどのビジターセンターへ

すでに山小屋泊の方たちがひとっ風呂浴びて気持ち良さそうに夕涼みしてる姿がうらめしい。

人気のないところでカップルがイチャイチャしていたり・・・

このバカップルめがっ! ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9581.jpg


ついでにビジターセンターも見学したら尾瀬沼にオコジョが出るって!?

わたしもいつか見てみたい!


RIMG9582.jpg


尾瀬沼に咲く花②


RIMG9583.jpg

RIMG9584.jpg

RIMG9585.jpg


夕日に照らされた燧ケ岳も見てみたいですが・・・とりあず今日はさようなら~!また来るよ~!!



そんなわけでウキウキしながら売店に戻ってきたわけですが、すでに閉店・・・

楽しみにしてたのにガッカリした上に、あと7キロも歩かないなんてガッカリ・・・


RIMG9587.jpg


ここまで来ればあとは下りのみ!

途中、大勢の高校生の山岳部にすれ違ったりボストンバック片手に観光客が登ってきてビックリ!!

暗くなる頃に登り始めたであろう、3人組の軽装の若い男の子たちやカップルにすれ違ったりして

おいおい・・・今から尾瀬沼に行くのかい!?

若い男の子には「まさか泊まるんでしょう?」と聞いたら「はい!」と言っていたけど・・・。


RIMG9588.jpg


ここも閉店。


RIMG9589.jpg


登りで気づかなかったけど赤々と紅葉した木を発見!

あとはうんざりするほど車道を歩いて・・・


RIMG9592.jpg


到着!!!!

時計を見たらすでに18時をまわっていました・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


RIMG9593.jpg


道に迷いムダに歩いてしまい、ゆるゆる登山どころか疲労感どっぷりの登山となりました(@_@;)

不安だった膝も痛くなかったし、そんなことより尾瀬沼行った翌日からまったく痛みがなくなった。

あんだけ歩いたのに歩いたから治ったの?ヽ( ̄□ ̄)ノ…

おつかれさまでした~。

カレーラスク@coco壱番屋 - 2012.09.18 Tue

いつもの「てらしま」でぷらぷらしていると発見!めちゃ美味しそう・・・


120916_102146.jpg


100円なら失敗してもいっか~と思って山用のおやつに買ってみました!

が・・・お腹がすいて家で食べてしまった・・・


120916_102211.jpg


袋を開けた途端、香辛料の香りがぷ~んと漂い、これは期待できそう。

一口食べたらめっちゃ美味しいっ!!!

最初の食感はもちろんラスクなのだけど、噛んでいくうちに口の中は野菜や豚肉の風味が広がり

まさしくポークカレー!最後に辛味が押し寄せてくる。

しっかり濃い味なのでおやつと言うよりは、つまみ(≧▽≦)

美味しくて美味しくて止まらない~♪って言う前になくなっちゃった・・・量少なすぎ・・・

CAFE NIEF@栃木県宇都宮市 - 2012.09.14 Fri

ロマンチック村で汗を流し今日の行く店は友達が決める番!

有名イタリアンでピッツァ?たまには肉で豪華に?やっぱラーメンじゃね?めっちゃ迷ったけど

久しぶりにあのモチモチのパスタ食いたいねーって意気投合ヽ( ´∀`)ノ


RIMG9460.jpg


茄子とトマト&モッツァレラ

大好きな海老のトマトクリームにしようか悩んだけど、やっぱりトマトソース!

1口もらったあの味が忘れられなかったから・・・。

でも実はトマトソースが好きじゃなかったりする。コクがなく味がボケてるトマトソースは喰った気しない。

そんな店に当たってしまったらショックでショックで立ち直れないのだ

残念ながらランチじゃないのでお得なセットはなく・・・でもいいの!みっちり腹いっぱい食べたくて大盛り225g!

生パスタを+100円で大盛りに出来るところはさすがなが田!

普通のイタリアンだったら生パスタで+200円、大盛りで+200円くらいとられますよ(-ε-)ブーブー


RIMG9456.jpg


茄子とトマト

友達と「やっぱりモチモチして美味しいね~~~~~!」ってにっこり

トマトソースもめちゃくちゃ美味しい!!!

トマトの酸味がしっかりと効いたあとの甘み、ニンニクの風味がバランス最高!パスタに負けとらん!

めっちゃフゥフゥして食べてるのに熱い!でも美味しい!もうたまらんって思いっきり頬張ったら火傷した(笑)


RIMG9459.jpg


選べるソースからモッツァレラ

とろ~りしたモッツァレラが食べたいから早めの段階で投入!これも美味しかったけど

やっぱりバジルペーストの美味しさにはかなわん!


RIMG9461.jpg


ホットコーヒー

クーポンで美味しくいただきました!

次回はこだわりの水出しコーヒーを飲んでみたい。

そして限定カレー、カフェ丼、米粉のクレープやそば粉のガレットも食べてみたいと思いつつ

やっぱり茄子とトマト&バジルペーストを食べてしまいそうな気がする・・・

ごちそうさまでした~。





kero ribbit過去記事kero ribbit

2012.08.17



kero ribbitお店のデータkero ribbit

CAFE NIEF
■住所 栃木県宇都宮市松原3-5-26 2F
■電話 028-600-3080
■営業時間 11:00~15:00/18:00~23:00 ティータイム 15:00~18:00
■定休 水曜日

日光散策@栃木県日光市 - 2012.09.13 Thu

鳴虫山から下山したら駐車場まで歩かないといけない。

ついでにいつも素通りしている日光の町並みを散策してみよう!ってことになりテクテク歩く。

実は山よりコッチのほうが楽しみだったり(≧▽≦)


RIMG9422.jpg


あっちはもくもくの雲!


RIMG9423.jpg

RIMG9424.jpg


一筆龍!この前初めてテレビで見て感動しました。


RIMG9425.jpg

RIMG9426.jpg

RIMG9427a.jpg

RIMG9428.jpg

RIMG9430.jpg

RIMG9429.jpg


饅頭屋だけどソフトカプチーノ食べたいな(笑)

もう4時近くだったから断られ、酒蒸まんじゅうならオケ!とのこと。


RIMG9431.jpg


友達がご馳走してくれました(≧▽≦)


RIMG9433.jpg


酒蒸しの独特の発酵した風味につぶあんはかなり甘さ控えめになっていて美味しい~!!

皮がもちもちしててめっちゃ美味しい~~~!!!


RIMG9434.jpg


別の店で漬物の試食と唐辛子(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

なんだこれ?って食べたのはゴボウ・・・笹がきになってないのは臭くて食べられないんす・・・

お口直しに水羊羹と羊羹も試食して、わたしたち買わないで食べてる嫌な客ですか?( ´,_ゝ`)プッ


RIMG9435.jpg

RIMG9436.jpg

RIMG9437.jpg

RIMG9438.jpg

RIMG9440.jpg


ついでに売ってたら買っちゃおうかな~って思ってたのに完売(ノДT)アゥゥ


RIMG9441.jpg

RIMG9443.jpg

RIMG9445.jpg

RIMG9446.jpg

RIMG9447.jpg


ついに来ました!いつも信号待ちでしか見たことない景色!!


RIMG9449.jpg


立ち止まってゆっくり見るとやっぱりキレイなもんだ~( ̄- ̄*)


RIMG9450.jpg

RIMG9451.jpg

RIMG9453.jpg

RIMG9454.jpg


「日光カステラ」に「チーズたまご」気になってたんだけど駐車場の先なので辞め!

4時近くでも観光地は閉まっちゃう時間だから人も車もまばらでゆっくり見ることができました。

散策も楽しいね!!


RIMG9455.jpg


おつかれさまでした~。

鳴虫山@栃木県日光市 - 2012.09.12 Wed

8月の男体山に絶好調で登ってからどうにもこうにもやる気がおきない。

以前なら雨の予報が高かろうが行ってたのに曇りだと展望見えないなら行かなーいとか言ってる。

だって山登りってしんどいし疲れるし大変だもんなー。ドMでもないしなー。

今回はいろは坂登るの面倒だし、工程の短めな低山をチョイスしてやる気なし・・・

これが噂の燃え尽き症候群なのか・・・(;´д`)トホホ

自分で自分にお尻ぺんぺんして活!いれて行ってきました。


RIMG9367.jpg


有料駐車場ケチってトイレのある無料駐車場にとめました。通常ルートを逆送します。


RIMG9369.jpg


茶屋の看板は立派だけど、営業してない気が・・・


RIMG9370.jpg


ニュースで襲われてるの見てるから怖い(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

でもそのあとにおっちゃんとすれ違ったら「熊出るから気をつけてねー」って

もっと怖いんですけど(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


RIMG9371.jpg


この看板のところが登山口。・・・まったく気づかずさらに先へ


RIMG9372.jpg


電力会社のほうへ歩いていくと神社発見!


RIMG9373.jpg


少々不気味な・・・

こんなところ写真に載ってなかったよね?登山口の看板もないよね?

うーん、じゃ、もうちょっと先に行ってみよう!

って行ってみたけどあるわけないっ!そんなわけで登山の掟にしたがいましょう。


RIMG9374.jpg


さっきのルートの看板があるところに戻ったら、「あっ!!!!」

雑草に埋もれた小さい登山口の看板がありました・・・


RIMG9375.jpg


途中までは荒れ荒れでリボンもない登山道を不安になりながらも登っていきます。結構つらい・・・


RIMG9377.jpg


タツナミソウ


RIMG9378.jpg


鳴虫山の植物①


RIMG9380.jpg


ぎゃーーーーーーーーーーーーーっ!!!!何この階段・・・

階段の役割はたしてないじゃん・・・


RIMG9382.jpg


しんどい道のりにハァハァ・・・

暑くて滝のような汗かいてるけど、山はもう秋支度を始めてるんだね・・・


RIMG9385.jpg


おっぱいきのこ( ^∀^)


RIMG9386.jpg


尾根歩き


RIMG9387.jpg


合峰

山頂だーーーーっ!!!って叫んだら、おじさんに違うよ~って言われました・・・


RIMG9389.jpg


祠もあり4人の方が休憩中!おじさんと雑談しながら小休止。


RIMG9390.jpg


紅葉キレイだな~!!


RIMG9391.jpg


尾根歩きしていると流れてくる風もすっかり秋風だね。


RIMG9392.jpg


心臓破りの急登・・・


RIMG9393.jpg


ぎゃーーーーーーーーっ!!!!最後に階段なんて・・・大嫌いです・・・


RIMG9395.jpg


ご丁寧に設置してくれるのはありがたいのだけど滑るので気をつけて!


RIMG9399a.jpg


鳴虫山 標高1103m


RIMG9397.jpg


展望台は残念ながら立入禁止・・・まぁガスってるから見えないけど・・・。


RIMG9400.jpg


山ごはんは大大大好きなシチュー!!!


RIMG9401.jpg


シチューご飯!めちゃくちゃ美味しかった(笑)


RIMG9402.jpg


山おやつ

つぶっこ旨いです(笑)


RIMG9403.jpg


山コーヒー

一服したところで先へ急ぎます!

ここからはハードな急登と木の根っこのだらだら下り


RIMG9409a.jpg


神主山 標高842m

あれ?いつのまにかピーク2つ目?


RIMG9408.jpg


本日初の展望・・・ここでもおじさんが休憩してたので雑談。


RIMG9405.jpg


向い側に見えるのは霧降高原だそう。


RIMG9410.jpg


ヤマジノホトトギス

ゴール付近になってくるとちょこちょこと咲いている姿を見かけました。


RIMG9416.jpg


神社があると言うので寄り道!!


RIMG9411.jpg


天王山

あれ?ここも山頂ですか?


RIMG9412.jpg


祠???


RIMG9414.jpg


何もなく寂しいところでした・・・


RIMG9413.jpg


鳴虫山の植物②


RIMG9417.jpg


鳴虫山の植物③


RIMG9419.jpg


おじさんが「くるみだよ」って教えてくれました。

この形ってアレっぽくない?っていうかアレにしか見えない!

ちょっとやって?って友達に言ったら「絶対やだ!自分でやれ!」って言われたので自分でやりました(笑)


RIMG9420a.jpg


(゚ω、゚ )ブヒブヒ


RIMG9421.jpg


ゴール地点は一般的な登山口だけあって大きな看板がチラホラと。

逆送ルートにしちゃうと、めちゃくちゃハードで疲労感たっぷり。

暑くてしんどかったなー。いくら日光といえどいろはの下だから涼しいだろって考えは甘かった。

展望はよくないのでガイドブック通りヤシオの時期や紅葉時期に行ったほうが楽しいかも・・・

わたしはただつらかっただけだった(笑)楽しみだった並び地蔵を見つけられなかったのが心残り。

それなりに有名な山のわりにリボンや看板が少ないから方向音痴の人には迷うところがあるかも。

とりあえず無事に下山できてよかった~。

おつかれさまでした~。

ビックエコー@水戸市 - 2012.09.11 Tue

焼肉冷やし食べてぽんぽんがいっぱいになったので食後の運動です!


RIMG9366a.jpg


出だしからのこの2曲確立多い気がする。歌いやすいから?歌い慣れてるから?って思ってたのに声裏返った


RIMG9365.jpg


曲を聴いただけでも小栗さんと向井さんで頭はいっぱい(笑)

ちなみに、サマーレスキューの台詞付きです。ってどーでもいいすね。

昨日もリッチマンうるうるしながら見ちゃったハァハァ

完璧なくせに実はとっても不器用なところが可愛くていつも一人でニヤニヤ・・・ハァハァ

財布にラブホのカードが入ってようがかまわねぇ!!


RIMG9364.jpg


プリキュアは見なかったことにしてください( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!


RIMG9363.jpg


ゴールデンボンバーがおもしろい!大好き~!!踊れないけどね・・・

踊るファイナル宣伝で再放送見てる影響?織田裕二ってやっぱカッコイイ!!

鼻筋通った高い鼻に笑ったときの唇の薄さ、口角の角度、歯の見え具合、たまらねぇ( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

小学生のとき見たドラマ「お金がない」からカッコイイって思ってたけど、

わたしの頂点は「織田裕二」なんだと思う。

結局カラオケの話?わたしが芸能人を好きな話?

(´ι _`  ) あっそ

大進@ひたちなか市 - 2012.09.10 Mon

ネタもなかったけど、ブログ書く気がおきなくてホゲ~~~っとしてました(≧▽≦)

久しぶりに、ひたちなか市にらーめん 

水戸より北に食べに行くなんてひさびさだわぁー。

勝田駅のロータリーが新しくなったの初めてみたし、間違えてグルグルグルと回ってしまった・・・

もしかすると2年くらい行ってないかも?

すぐ近くのコインパーキングに駐車してお店に到着するとまだ17時半なのに、

1組のカップルがすでにシャッターしてたんで、その後ろにわたしもシャッター!!

久しぶりに焼肉冷やしが食べられると思うと少し待つくらい苦じゃない!むしろ心が弾むわ~~~

15分くらい待ったかな?オープン!


RIMG9351.jpg


餃子

「ここで餃子初めて食べる~♪」って言ってくせに

HP確認したらたすでに食べてました( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

しかもまったく同じ感想・・・でもカリカリの焼き方は美味しい!おやっさん焼き方うまいっす!


RIMG9353.jpg


焼肉ホット

わたしは断然冷やし派!なんでホットはオススメしないのだけど、友達はギリギリまで悩んで結局ホット。

味見したけど、やっぱり冷やしのほうがパンチがあって美味しい(笑)

友達には結果オーライだったけど、初めて食べる女性ならホットのほうがいいのかな?


RIMG9357.jpg


焼肉冷やし

あああ・・・来ました。焼肉冷やし ハァハァ

ワカメとコーンのトッピングが憎らしいくらい美味しそう。お口の中はよだれでいっぱい。


RIMG9360.jpg


相変わらずお肉もたっぷり ハァハァ


RIMG9361.jpg


ピリ辛あんかけに負けないもっちりとした太麺はあんかけと絡む絡む・・・。

体の中から暑くなってドバーーーーっと汗が噴き出してきて化粧がドロドロになろうが食うんです!

付き合いたてのカップルは夏に行くのは辞めたほうがいいかも?( ´,_ゝ`)プッ

ごちそうさまでした~。





kero ribbit過去記事kero ribbit

2007.09.13

2009.03.05



kero ribbitお店のデータkero ribbit

大進
■住所 茨城県ひたちなか市元町2-4
■電話 029-273-8263
■営業時間 11:30~14:30/17:00~20:30(麺売れ切れ次第終了)
■定休 月曜日

【8月】茨城うまいもんランキング - 2012.09.04 Tue

久しぶりのランキングやります!いや、正確には"書けます"か・・・(@_@;)

彰晃さん、この木なんの木の那珂工場に移動が決定しました。

もうすぐ新婚生活ってときに遠くなっちゃって可哀相に ( ゚,_・・゚)ブブブッ

おっかつぁんは、さあチャンスだ!と「近くにアパート借りて2人で住んだら~?」と言いますが・・・

完・全・拒・否・

同居、今から憂鬱です・・・(小姑が出てけよ!ってコメントは傷つくのでやめて

那珂工場の方、あさは〇しょ〇こう似を見かけたら優しくしてやってください。

さて、今月のランキングです顔 ニコ










第3位 刺身和食 旭屋@土浦市


RIMG8716.jpg


活カンパチ刺身定食

何回記事にしても同じ写真を何度も見てもやはり美味しそう。ヨダレが出てくる(笑)

美味しいお刺身のうえに、さらにアジフライと納豆が食欲そそるんだろうな~。


RIMG8719.jpg


カンパチ刺身

今思い出してもここまで身がブリブリしているのは初めてだと思う。美味しかった~!!


RIMG8723.jpg


ヒラメ刺身

やっぱりエンガワと肝がお得感!!

もう当たり前に美味しいから1位にしてもいいくらいなんだけど(笑)今月の3位にしてみました



詳しくはコチラ










第2位 元禄庵@水戸市


RIMG9117.jpg


からあげ

鶏肉からじゅわわわわ~~と脂が溢れてきて、お肉ぷりぷりで美味しい~~!

胡椒が効いてピリリと大人な味付け!!個性も感じられてとっても美味しかった~。


RIMG9116.jpg


冷やしたぬきうどん

エッジが効いていてちょっと吸い込みずらいですが、そんなうどん好きだ!

出汁のきいたおつゆも好みで

ものすごくコシが強く小麦の味を楽しめるうどん!とっても美味しかった~!!


RIMG9109.jpg


たぬきうどん・半カレーライス

温かいうどんはエッジが削れてまるくなり吸い込み良好、

喉越しはしなやかになって、ほどよいシコシコ感とモチモチ感が味わえる。こんなうどんも好きだっ!

友達、オススメのカレーライスはこれがまためちゃくちゃうまい!!!

スパイシーの辛さとか、小麦粉のどろっと加減とか、豚肉とタマネギしか入ってないところとか、好きだっ!

カレーもうどんもとっても気に入ったので通ってみたい!今月の2位にしてみました



詳しくはコチラ










第1位 ベッカライ・ブロートツァイト@つくば市


RIMG8729.jpg


トマトとモッツァラレサンド

以前にも熱く語ったので説明不要かな?


RIMG8735.jpg


カレンズとクリームチーズ

カレンズ嫌いなわたしを虜にしたパン。

干しブドウってババァのチ〇ビみたいで嫌いなんです( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!


RIMG8745.jpg


カレンズとクリームチーズ

どうしてもカレンズが食べたくて仕方なくってそろそろ買いに行ってこようかと・・・

次行ったときは大人買いしてしまいそう・・・さすが人気のパン屋さん!今月の1位にしてみました



詳しくはコチラ





*あくまで8月中に食べたものから選んでいます。

*ラーメンと前回ランキング入りした店はのぞいてあります。

ツナとタイカレー@いなば - 2012.09.03 Mon

話題の缶詰に興味津々!!ラクチンで美味しい山ごはんだと聞いて買ってみました!


120901_173522.jpg


ツナのグリーンカレー


120901_173533.jpg


ツナのレッドカレー

お湯を沸かすことなく鍋も汚れることなくタイカレーが食べられるなんてテンションあがります!

一人前にしては少量との話なので、大食いだからあい盛りかしら?(笑)

山ごはんで食べなくても、お酒のおつまみにもなりそうだなー。

次の山行にまた1つ楽しみができました(≧▽≦)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しゅかりん☆

Author:しゅかりん☆
いばらぎじゃないよ!い・ば・ら・きっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア