FC2ブログ
topimage

2020-07

鍋足山@常陸太田市 - 2012.05.11 Fri

~GW5/6~

鍋足山は前から行ってみたかったんだけど

岩場と鎖場が結構あるというので1人で行くのは自粛してたんです

友達に話すと鎖場気になる!と言ってくれたので早速行ってきました。

この日はすっきり晴れてないけどまずまずのお天気

夕方からしぐれが来るから早めに下山するということで早めに集合しました!


RIMG7028.jpg


出口の市役所に車をデポして猪ノ鼻峠の一里塚ロードパーク登山口へ。


RIMG7027.jpg


ちょっとした広場になっていてトイレも設備されていて登山者にも優しい


RIMG7026.jpg


茨城の低山ですからね、ゆるゆる登山で行ってきます


RIMG7032.jpg


スミレ

林道にはたくさんのスミレ咲いてます


RIMG7033.jpg


尾根に出るとキラキラの新緑とつめたい風が気持ちいい~


RIMG7034.jpg


よっこら石

この石でよっこらしょって座って休みたい(笑)


RIMG7036.jpg

RIMG7035.jpg


チゴユリ


RIMG7037.jpg


分岐


RIMG7039.jpg

RIMG7041.jpg


スミレ

こちらにもたくさんのスミレが咲いてます


RIMG7042.jpg


意外とゼェゼェ・・・ハァハァ・・・


RIMG7043.jpg

RIMG7044.jpg

RIMG7046.jpg


こんなに新緑がキレイなら絶対紅葉もキレイなはず

スハマソウは過ぎちゃったから次は紅葉シーズンかな。


RIMG7047.jpg


ヤマツヅジ

咲いてる姿が見れてラッキー


RIMG7049.jpg

RIMG7050.jpg

RIMG7051.jpg

RIMG7054.jpg


ヤマツツジのツボミ


RIMG7055.jpg


ポカポカ陽気に冷たい風が吹いてきて歩いてるとすがすがしい気分になれちゃう。


RIMG7056.jpg

RIMG7057.jpg


山桜もまだ少しだけ。


RIMG7058.jpg


随分遠くにヤマツヅシ発見!!


RIMG7059.jpg


ズームでの試み(笑)


RIMG7060.jpg

RIMG7063.jpg


ヤマブキ?


RIMG7061.jpg


展望もめちゃくちゃイイ眺めっ!!


RIMG7062.jpg


ロープを使って慎重に!


RIMG7064.jpg


痩せ尾根・・・もうたまらん!!


RIMG7065.jpg

RIMG7066.jpg

RIMG7067.jpg

RIMG7069.jpg


痩せ尾根を囲むようにヤマブキ咲いていてこれまたたまらん!(笑)


RIMG7068.jpg

RIMG7073.jpg


雲行きちょっと怪しいけど、いつまでも見入ってしまいたくなるほど絶景。


RIMG7071.jpg


これはまた初めて見るお花だわ。


RIMG7072.jpg


349側の町並みが見えたと思ったら田んぼ(笑)


RIMG7074a.jpg


鍋足山 標高551.7m

ちょっと早いけど、ここでランチにしちゃいましょう


RIMG7075.jpg


てんとう虫

友達が気持ち悪いって・・・(笑)


RIMG7077.jpg


今日の山ごはん

いつもよりはるかに豪華すぎる・・・ハァハァ・・・


RIMG7078.jpg


「しゅかさん、これヤバクないっすか?」と見せてくれたのは生の牛肉(笑)

BBQで残ったお肉を持ってきてくれたんだけど牛肉のサシがすごいこと・・・すごいこと・・・

最高に美味しかった!!こんなにイイ牛肉久しぶりに食べたぜ~


RIMG7080.jpg


五目チャーハン

最高のお肉で巻いて食べるとさらにうまいっ!!!


RIMG7079.jpg


和風カレーパスタ

わたしが始めて作ったパスタ料理。

サラスパ茹でて、かまたまパスタの素と生卵を混ぜるだけ~

最後のほう固まっちゃってマズかった( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

もう少し勉強してきます・・・


RIMG7081.jpg


食後のコーヒー


RIMG7082.jpg


岩場のアップダウン楽しい


RIMG7083.jpg


ヤマツヅジ


RIMG7085.jpg


もう1つのピークへ


RIMG7086.jpg



ふふふっ、また痩せ尾根


RIMG7087.jpg


わーーーーーーーーっ!!!!すごい展望っ!!!

ポコポコした新緑がすばらしいっ!!!


RIMG7090.jpg


かっこつけて( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!


RIMG7091.jpg


痩せ尾根にてコケたら落下。


RIMG7092.jpg


わ~、松の木ってところが味がある。


RIMG7093.jpg

RIMG7094.jpg

RIMG7095.jpg

RIMG7096.jpg

RIMG7098.jpg


迫力ある岩に絶叫っ!!!悶絶っ!!!


RIMG7097.jpg


ここからの展望だって最高!!


RIMG7101.jpg

RIMG7100.jpg


落ちたら怪我すること間違いなし・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル



ここから雲行きが怪しくなり天気が荒れて雷雲・・・

すぐ下山しよう!!

急ぎ足で慌ててしまって道を間違って笹原登山口のほうへ歩いてることに気づく。


RIMG7102.jpg


大粒の雨でカッパを着たけど、真上に雷が鳴り響いてめっちゃ怖っ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ある程度進んだところでテープを見失う・・・

なんとなくココかな?的な踏み後はあるんだけど、

急な岩場を無理して降りて、それでテープがなかったらどうする?

前日の北アルでの事故が頭をよぎる・・・めっちゃ怖い・・・

そして迷ったとこまで引き返そう!と戻ることに。

もう1つのピークを踏んでないってことに気づいてそっちへ。


RIMG7104.jpg


雷も雨もすぐやんでくれて幻想的な世界が・・・


RIMG7105.jpg


ここからテープにそって下山したわけだけど、

途中2つの看板を見落としてまったく違う登山口に出てしまったみたい((;゚Д゚)アワワワワワ・・・

さらにここで雷雲が舞い戻ってきて雨と激しい雷の追い討ち((;゚Д゚)アワワワワワ・・・

仕方がないのでひたすら林道を降りていったらそこはあなたの知らない世界・・・

走ってる車を無理くり停めて349に出たいことを告げ、ルートを教えてもらいました。

乗せてってあげようか?って言ってくれましたが、とてもとてもありがたかったけど

ビショビショだしいつものようにケツだけ泥だらけだし申し訳ないので歩くことに

調べてみたら349沿いとはまったくの反対側に降りてしまったようで竜神橋の近くにいたようです・・・

舗装道の峠越えを徒歩で・・・徒歩だけに・・・まさしくトホホ・・・

すいません

先が見えなくて本当にちゃんとたどり着けるのかすごく心細かった・・・

1人だったら確実に泣いてた・・・

でもとにかく早く帰りたくて飲まず喰わず無言で歩き続けた・・・

太田2高が見えてきて349沿いのセブンイレブンが見えてきたときは感動したっけ。

結局、16~18キロは歩いていたかな??翌日は足がパンパンでめっちゃ痛かった・・・

テレビで茨城が竜巻とゴルフボール大のヒョウが降ったと聞いて驚きました。

もしわたしたちが歩いてる里美に竜巻やヒョウが降っていたら?と思うと・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

たくさん反省しなきゃいけないことがあった登山となりました・・・

声かけてくれたのはみんな他県ナンバーだったね・・・どうもありがとう。

おつかれさまでした~。
スポンサーサイト



● COMMENT ●

鍋足山

猪ノ鼻峠から登って551.7mのピーク。
写真で見ると鍋足山ってかいてありますね。この看板が悪いかな。
ここは普通第三のピークって呼んでる所で、鍋足山頂ではありません。

鍋足山頂は雷後に登った第二のピークの横に、
529mのピークがあるんですが、其処が鍋足山頂です。
そこまで行けば車を置いた常陸太田里支所への道があるのですが、
第二ピークから湯草へ降りてしまったのですね。

多分451を通って里美支所にもどったようですが、
その道だともう一度鍋足山へ登ったほうが早かったかもです。

地図は持ってなかったのですか?
電子国土ポータル
http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse2/index1.html

↑からダウンロード出来るのでプリントアウトして必ず持ってゆきましょう。
今回、雷雲が短時間で良かったですが、
もっと長く降った場合など低い山でも遭難の可能性があります。

花の写真をUPする時に名前を調べて乗せるといいですね。
そうするとだんだん花の名前を憶えます。やがては山野草博士ですよ(笑)
どうしてもわからない場合はおたずね掲示板もあります。
http://www2.ezbbs.net/18/jswc_3242/

▼山男さん▼

山男さん、色々とありがとうございます!

わたしが持って行った地図は市で発行している簡易的なもの。
言い訳なんですけど市で発行してるからわかりやすいルートなんだろうな~と
勝手に思っちゃってました。

しかし地図には2つしかピークがないのに
第三のピークまであるんですね??知らなかった・・・
今思えばすぐにスタート地点に引き返せばよかったと思っています。

ちなみにこんなに怖い思いをしてもこの山がとても好きになったので
今度は1人でリベンジしたいと思ってるんですが
市役所コースからの逆のルートだったら間違いなく行けそうですか??

山男さんが草花の名前をたくさん教えてくれたので
少しずつですけど覚えていこうと思います!!
山野草博士もいいけど山ご飯をどうにかしたい(笑)

激楽しそうな山だぁ~

7090の写真カッコイイぜぇ~!
これで青空だったら完璧だったね

今回から一眼ですか?

それとも撮影技術UPですか?

花の写真キレイに撮れてるね!

今回の登山は経験値あがったね!

ケガなければオッケーオッケー

必ず次回の登山にこの経験値は繋がるよ!

自分は結構この手の山はソロで行くことが多いから、同じような失敗したときはメチャメチャ不安になるよね(笑)

地図と緊急脱出用のロープと熊除けスプレーは自分の場合お守り的な必須アイテムになります!

あわわわ・・・しゅかちゃんが無事で良かった~~~v-12
  うんうん 急な天候の変化 めっちゃ不安になるよね・・・
そして 里山こそ 道が不明瞭であれれ??ってことあるよね
 私も 里山のときは略図の地図しか持って行かないことがあるから 反省します
  痩せ尾根はドキドキだけど いいお山だねv-238

▼サロメさん▼

いえいえ、今までのコンデジですよ~。

モードを変えて微調整して撮るようにしたのと
縮小ソフトの画質をあげただけですけど(笑)
でも少しの変化気づいてくれただけでも嬉しいな^^

鍋足山はかなり気に入ったので色んなコースを登ってみたいと思ってます。
滝巡りのコースもあるんですよ!
サロメさんの足が治る頃には
鍋足山エキスパートになっていればいいんですけど(笑)

▼つるちゃん▼

久しぶりに怖い思いしたわ^^
いくら小さい山だからって地図もプリントアウトしていかないとダメだね。
いや、里山だからこそ・・・か?^^

でもこれに懲りずまた登る予定!!
茨城の山もいい山がたくさんありますよ~!

あの日、あの時間に、山にいたのかー!
本当に無事でよかった。
大宮あたりまでは竜巻来てたんだよーーーーーーーーーっ。
山の神様が守ってくれたんだろうね。

いや~想像しただけでちびっちゃう展開です。
疲れきってるのに先の見えないゴールを目指すのって
精神的にも体力的にもキツイですよね。しかも雨まで・・・。
竜巻にもヒョウにも遭遇しなかったのが救いですね(>_<)

里美って里美村ってところですよね?
昔、オジーが住んでいたところだと思われます(^^)
自然がいっぱいあるところなんですね。

▼いるまーれさん▼

えーーーー???そうだったんですか??知らなかった・・・

もし来ていたら絶対死んでいた・・・

▼モーコさん▼

ポツポツ雨だったので歩けたようなもので
ザーザーっぷりだったら体も冷えて歩けなかったでしょう。
色々考えると怖いっ・・・
あ、でもいくらなんでもチビってはないですよ(笑)

ピンポン!里美村が正解です。
オジーってあんなに田舎なとこで住んでたんですね?
娯楽がなくてビックリしますよ ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

私の母が中学生の頃に遠足で登った山だと聞いてたので、結構楽な山かと思ってたのですが、かなり大変そうですね。
おまけに湯草からの峠越え。頭が下がります。
でも、しゅかさんが無事で本当によかったです。



▼くるまゆさん▼

山自体はとっても楽チンですよ。
きつい急登もないし、お花の時期はキレイだし紅葉もキレイなはず。
岩場はあってもゴツゴツしていてロープもあって歩きやすいし
道に迷わずにピストンすればとても楽しい山歩きになると思います^^

湯草からの峠越えは自分の責任ですからどうしようもないです・・・
あれは本当に堪えました(涙)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syuka69.blog110.fc2.com/tb.php/1542-8805c00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラーメン家 ようちゃん@常陸太田市 «  | BLOG TOP |  » 家呑み会

プロフィール

しゅかりん☆

Author:しゅかりん☆
いばらぎじゃないよ!
い・ば・ら・きっ!
豚肉が好き
「NO PORK, NO LIFE」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア