topimage

2017-08

赤岳~1日目~@長野県茅野市 - 2012.09.26 Wed

念願かなって八ヶ岳の赤岳に行ってきました!

おとっつぁん、おっかつぁんにも八ヶ岳登ってくるよー!って言っても動じなくなりました。

反対されたって言うこと聞くタイプじゃないですけど( ^∀^)げらげら



前日Cチャンから「明日雨みたい、おやすみー」って・・・

自業自得だけど遊びで帰るのが遅くて(笑)早く寝ないと・・・と思いながらパソコンで天気予報のチェック。

意地でも晴れの予報探しちゃる!!!って思ったのにどのサイトも雨ばっか ひどいところは雷注意

数日前はずーーーっと晴天の予定でルンルン♪だったのに、どーしてえええええ???

朝起きても茨城も雨

今回は家で待ち合わせして、わたしの車に乗り込んで出発!


RIMG9649.jpg


赤岳山荘の駐車場

渋滞もなく3時間半で到着!!

しかしあの林道歩くなんて考えたら2000円なんて安いもん。

金で解決できるものなら払います ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ



道中もずーーーーーっと雨だったけど、八ヶ岳下界もやっぱり雨

あきらめてカッパに着替えて準備している最中もどしゃぶりの雨の中どんよりと下山してくる大勢の登山者。

せっかく登ったのに前日も雨で今日も雨だったらそうなりますよね((;゚Д゚)アワワワワワ・・・

カメラも片付けて、美濃戸登山口から出発。

今回の行程は赤岳から横岳のピストン。天気と体力次第では硫黄岳もまわりたい!

果たして青空は見えるのでしょうか・・・


RIMG9650.jpg


行者小屋

美濃戸登山口から2時間弱のコースを3時間かかっちゃいました・・・

どしゃぶりの雨で寒すぎだし、ザック重すぎだし、下山してくる登山者が暗い!!

表情も挨拶のトーンもとにかく暗い!!

滅入っちゃって挨拶してくれない人とかいたし ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

そしていつもなら大勢の人に抜かされるのに今日は後ろから歩いてくる人がいない・・・


RIMG9651.jpg


山ごはん

屋根もある行者小屋にてお昼ご飯!

こんなに寒いんだったらかさばってもバーナーは持ってくるべきだった・・・(後悔)

でも山で食べるおにぎりって美味しいけど、それ以上に酢飯ってうまい(≧▽≦)



ご飯を食べてトイレをすませて水場でお水をいただいて、カッパの中にもう一枚着込んで出発!

行者小屋から文三郎尾根→山頂アタックの予定変更!地蔵尾根から直に赤岳天望荘へ向かいました。



ずっとなだらかだった分いっきに急登・・・背中の荷物がずっしりと堪えます。

森林限界に近づいてくるとはしごが登場!

雨でツルツル滑りやすくなってるのでしがみついて登り(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

急登の岩場を鎖を使ったり九十九折に登ってるけど息乱れまくりでちょこちょこ立ち止まりっぱなし・・・

「遅くてごめん、ごめんね」って謝りながらも前に進んだけど、とにかくしんどかった・・・

やっと尾根に出たのはいいけど今度は猛烈な強風とみぞれで歓迎・・・?


RIMG9660.jpg


赤岳天望荘

着いたあああああああああああっ!!!!

チェックインしようと思ったらまずは濡れてるものを乾燥室に入れてそれからチェックイン!

下調べしてなかったけど、どうやら五右衛門風呂が入れるみたい!!わーいわーいわーいっ!!

あと30分したら男風呂に切り替わるので早く入ってください。

はい・・・がんばります・・・。


RIMG9652.jpg


まさか風呂に入れるなんて思ってもなかったんで、テンションあがります!!


RIMG9653.jpg


すっぽんぽんになってかけ湯してどぼん。ウハァ・・・

結局風呂であったまるだけだから10分くらいで出てきちゃったけど

冷え切った体にはありがたかった~。


RIMG9655.jpg


あったまったらやる事1つ。


RIMG9656.jpg


凍らしてきたらしく、まだキンキンでめっちゃうまーーーーーーいっ!!!


RIMG9658.jpg


山に持ってきすぎでしょうか?


RIMG9731.jpg


おつまみもたくさん持ってきました!翌日の昼の行動食もかねて。

でも荷物が入らなーーーーーい!!!って騒いでいたのは内緒の方向で。


RIMG9659a.jpg


談話室はコタツはあるわストーブあるわでぬくぬくと心地良くもう雨だしやってらんねーーーー!!!!

って晩御飯までマッタリ飲むことにしました



マッタリと飲んでいるといつのまにか雨がやんだみたい。


RIMG9654.jpg


うはー!談話室から赤岳の全貌が!


RIMG9661.jpg


うおー!あっちは雲海じゃないですか!もうすく太陽が顔を出しそう!


RIMG9662.jpg


今まで頭上にあった憎っくき雨雲がどんどんいなくなっていくーー!!


RIMG9665.jpg


雲海と青空が少しずつ少しずつ見えてきました!!


RIMG9666.jpg

RIMG9667.jpg

RIMG9668.jpg

RIMG9669.jpg

RIMG9671.jpg

RIMG9674.jpg

RIMG9675.jpg


横岳、硫黄岳にもうっとり


RIMG9676.jpg

RIMG9677.jpg


赤岳頂上荘・・・この時間でも頑張ってる登山者の方発見!


RIMG9678.jpg


町並みもはっきりと見えてきました!!


RIMG9679.jpg

RIMG9682.jpg


またすぐにガスに覆われて見えなくなってしまった・・・そんなわけで談話室で待機していたら

おーーーーーーーーい!!太陽が出てきたぞーーーーーーーーっ!!!


RIMG9683.jpg


一番に走って撮れた奇跡のショット!


RIMG9684.jpg


わあ~~~!!ガスがなくなっていく~~。


RIMG9685.jpg

RIMG9687.jpg

RIMG9693a.jpg


人だかりにまざってみるとブロッケンが見えるって???

「わたしのブロッケンどこーーー?」みんな必死 ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ


RIMG9689.jpg


写真の真ん中の虹の中に3人の女性!!分かるかな?


RIMG9690.jpg


う~ん、実際はもっとはっきり見えたのにな・・・


RIMG9691.jpg


この後すぐ見えなくなっちゃった・・・


RIMG9692.jpg


ブロッケンに夢中だったけど青空が見えてきた!!!


RIMG9694.jpg


ぎゃーーーーーーーーーっ!!!青空の横岳と硫黄岳かっこよすぎ・・・!


RIMG9695.jpg

RIMG9696.jpg

RIMG9697.jpg


赤岳と展望荘

こちらは贅沢な個室側。いいな~。


RIMG9698.jpg

RIMG9699.jpg

RIMG9700.jpg

RIMG9701.jpg

RIMG9703.jpg

RIMG9704.jpg

RIMG9705.jpg

RIMG9706.jpg


お昼ご飯食べた行者小屋もあんなに近く見えました。


RIMG9707.jpg

RIMG9708.jpg

RIMG9711.jpg


ぽっこり顔を出しているのが蓼科山!


RIMG9712.jpg


蓼科山アップ!


RIMG9715.jpg


横岳とわたし


RIMG9716a.jpg


赤岳とわたし


RIMG9717.jpg

RIMG9718.jpg


青空がまぶしいぜ~~~!!!


RIMG9719.jpg


またまた裏へ行って赤岳へ。やっぱり一番素敵かも・・・


RIMG9724.jpg


赤岳とわたし


RIMG9725a.jpg


赤岳とわたし


RIMG9726.jpg


月と赤岳


RIMG9727.jpg

RIMG9729.jpg

RIMG9728.jpg

RIMG9730.jpg


空もスッキリして明日の朝は絶対晴れだってみんな確信!

景色もどんどん夕暮れへと変わり、日没までまた談話室で待機!



・・・してたら隣の方たちが「何あれ?」「え?あれってまさかまさかの富士山?」

よっしゃーーーーーーーーーー!カメラ組猛ダッシュ(笑)


RIMG9734.jpg


富士山と虹


RIMG9735.jpg


日没とともにまた外へ


RIMG9736.jpg

RIMG9738.jpg


富士山もガスがなければキレイだろうに~(悔)


RIMG9739.jpg

RIMG9740.jpg


月と赤岳と富士山


RIMG9741.jpg


もうじき・・・


RIMG9743.jpg


赤く染まる横岳と硫黄岳


RIMG9745.jpg

RIMG9746.jpg

RIMG9748.jpg

RIMG9750.jpg

RIMG9753.jpg


夕日とわたし


RIMG9754.jpg


同じような写真ばかりだけど少しずつ少しずつ沈んでいく太陽・・・


RIMG9757.jpg


写真撮る人だかりとはちょっと離れ1人静かに夕日を見ていたら

「なに1人でたそがれてんのー?」ってヾ(´▽`;)ゝエヘヘ


RIMG9758.jpg


どんっとそびえ立つ富士山も素敵!


RIMG9759.jpg


談話室と外を何往復したんだかわからないくらいの天気の変わりよう。

でも青空も夕日も見れて本当によかった!!

大雨で登ってきたご褒美にこんなにすばらしい景色が待ってたなんて想像もできなかった。

カメラ組はみんなで自分の撮った写真を見せあって自慢大会してました!もちろんわたしも(笑)


RIMG9770.jpg


さあ、お楽しみの夕食の時間!さっさと食堂へ。


RIMG9763.jpg


山ごはん

ここは朝夕と嬉しいバイキング!!(ご飯と味噌汁が逆で恥ずかしいですが・・・)


RIMG9764.jpg


まさかまさかの牛すき!めっちゃ美味しいです!!!


RIMG9765.jpg


具たくさんの豚汁!めっちゃ美味しいです!!!


RIMG9766.jpg


ご飯


RIMG9767.jpg


山菜・きのこ・こしあぶら?の天ぷら・鶏肉と大根の煮物

野菜もあり肉たっぷりなところが嬉しくなっちゃう。


RIMG9768.jpg


おかわりは牛丼にしてみました(笑)

ご飯がかためだからめっちゃ美味しいっ!!!

デザートに杏仁豆腐に缶詰のみかんが嬉しくなっちゃう。


RIMG9769.jpg


食後のコーヒー

このコップが食券変わりにもなりコーヒー、お湯、お水は飲み放題と嬉しいサービス!



ご飯食べて満腹になったところでまた談話室に行って消灯まで飲んでましたヽ( ´∀`)ノ

今日はじめて会う方たちと一緒に呑んで食べてしゃべって。

明日はどこのルートに行くの?わたしたちはアッチ!わたしはコッチ!と情報交換。

団体様の添乗員の方にもアドバイスをもらってわたしたちは明日ルート変更!


RIMG9771a.jpg


もう二度と会わないだろうからって( ゜∀゜)・∵. ブハッ!! 記念撮影!


RIMG9760.jpg


そして今日の寝床はもちろん大部屋。


RIMG9761.jpg


平日だし今朝の大雨でキャンセルも出たんじゃないかな?

大部屋は空いててわたしたちはワンフロア貸し切りで一安心(´▽`)ホッ

隣で知らないおっさんが寝るのはやっぱ抵抗あるので(笑)


RIMG9657.jpg


苦労して登ってきたわりには全然歩いてないじゃんっ!!!

明日は頑張って歩かないと・・・牛丼おかわりしちゃったからさ・・・
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ぬぅぁぁぁぁぁっ

いよいよ行ってきたのね
八ヶ岳!!!!!

読んでるこっちが興奮するぜ!!!!

この続きを読むのが楽しみだな~
晴れたのかな(笑)

>山に持ってきすぎでしょうか?
はい!持ってきすぎです(爆)
だけど、自分も同じようになっちゃうかもね♪

しかし、
五右衛門風呂は天国だわね

楽しそうだな~♪

▼サロメさん▼

写真が多く大変だったので小出しで行こうかって思ったんですが
もったいつけてるようでやっぱ無理(笑)
時間かかってもいっきにUPしちゃいますのでもう少しお待ちを^^

キンキンに冷えたビール最高でした!!
友達はビールと白ワインと梅酒35度(笑)わたしは桃酒と白ワイン。
お酒がたりなくて全然酔えませんでした ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

サロメさんは八ヶ岳は未踏ですか???
この雨の中テントの方も結構いて赤岳鉱泉だとお風呂も入れるし快適そうでした。
テント担ぐの体力的に無理だけどあこがれちゃうな~~~。

この景色、神ですね。持ってるな~。
蓼科山、いつも行く保養所の近くなので、次回行くときには登ろうかって言ってます。
小さなことからコツコツとで頑張りたいと思います。

地上波初登場っていうから、「岳」みましたよ。
グリさん若かった。

うん
八ヶ岳まだ登ってません

いつか必ず行きたいぜ~

しかし山の上の風呂は本当に癒されるよね~


テント担いで縦走は結構つらいからさ→自分の足の方もねっ

山のふもとで、テント泊やって前夜祭して翌日軽登山みたいのやりませんか(笑)

結構楽しいと思うんだけど

これまた
しゅかちゃん
一発でまとめてきたのね~(笑)

いよっ

晴れ女っ!!!

絶景写真の連続ありがとう

自分も登ってないけどテンション上がりまくってます

やっぱり山はいいっ

▼いるまーれさん▼

蓼科山もポコっと出てたから
山頂は北アル・八ヶ岳・南アルが見れるかもしれませんね~。

ゆるゆる登山だって友達が言ってたからもしかしたら来月登りに行くかもです^^

八ヶ岳でも幼稚園くらいの子達がたくさん歩いててビックリしました。
カッパ着て雨の中楽しそうに「泥んこすごいでしょー?」って見せてくれました。
つらいだけの登山にもほんわかできた一瞬でした^^

▼サロメさん▼

それだったら逆がいいです(笑)
登山してから宴会のほうがお酒も美味しいですから(≧▽≦)

わたしはテント持ってないので車中泊でもオッケーですか?

▼サロメさん▼

2日目はこの倍の写真の量だから小出しにしてもいいですか・・・?
全部似たような景色ばっかだけど(笑)

今のとこ夕日には恵まれてるんだけどキレイな朝日は見たことがないんです。
いつかキレイな日の出を見たいな~と思いつつ
また来年の楽しみにとっておきます!!

確かに前夜祭でガッツリキメちゃったら翌日辛いわな(爆)

車中泊でも何でもフリースタイルで行きましょうよ♪
要ミーティングですね(笑)

大量の絶景写真厳選して小出しにしたほうがいいって(笑)

しゅかちゃんは惜しげもなく山ネタに限らず即行ガンガンアップスタイルだからね(笑)

写真楽しみにしてるよ~♪

▼サロメさん▼

うんうん、そうですね~!!
でも冬の車中泊は寒いんで冬越して暖かくなったらがいいな。
そのころには登山もガンガンできるんじゃないですか?(≧▽≦)

ありがとうございます。
大量の写真のため2部作にしちゃいました。少し楽になった~!!

八ヶ岳はとっても良い山です。
さほど長い行程でなく高山の雰囲気が味わえます。
高山植物も多く、ホシガラスやウソなどの野鳥もいます。
野辺山を早朝に降り立って赤岳に駆け登りました。
赤岳だけでしたら泊まらずにもどれます。
今回、しゅかりんさんが行かれた美濃戸口からも登ってます。
一昨年は、松原湖から本沢鉱泉泊まりで、
硫黄岳、根石岳。北八ヶ岳を歩きました。

今回、宿泊登山で嬉しいのはわかりますが、
山小屋にお酒を持ち込んで飲み会はちょっと×かな。
飲みたければ麓の温泉宿で下山してから如何ですか。

しゃかりんさんは本は好きですか。
山の本。新田次郎さんの孤高の人など、
読んでなかったらおすすめです。

▼YAMAOさん▼

YAMAOさんも登頂済みでしたか^^
本当に素敵な山でした!!
確かに赤岳日帰りも可能と書いてありましたが
わたしのペースでは無理だと思われます(笑)

雨が降っていたので写真は取れなかったのですが
ちょっと変わったハト?がいました。
人慣れしていてわたしたちのまわりをチョコチョコ歩いてたのは
誰かが餌をあげちゃったせいなのかな?

> 山小屋にお酒を持ち込んで飲み会はちょっと×かな。

それは何故ですか???
マナーも節度もきちんと守ってるし
まわりの方も一升瓶かついで登られてくる人もいるのに^^
×な理由教えていただきたいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syuka69.blog110.fc2.com/tb.php/1672-fc5f8e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤岳~2日目①~@長野県茅野市 «  | BLOG TOP |  » ペペロンチーノ

プロフィール

しゅかりん☆

Author:しゅかりん☆
いばらぎじゃないよ!い・ば・ら・きっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア