topimage

2017-08

庚申山@栃木県日光市 - 2013.07.03 Wed

翌日4時起きして行くはずが起きたの5時半(笑)

去年道に迷ってピークハント出来なかった庚申山へリベンジ!

里山ばかり歩いていて、長距離が歩けるか心配です・・・


130630-10.jpg
8:12

日焼け対策に虫除けスプレーを念入りにして出発!1日くもりの予報ですが時より太陽と青空が見えてワクワク!


130630-11.jpg


まずは3.6キロのうんざり林道!!これがなければこの山はいい山なんだけど~~


130630-12.jpg


天狗の投げ石


130630-14.jpg

130630-15.jpg


庚申山に咲く花①


130630-16.jpg
9:15

一の鳥居

涼しかったので汗もそこまでかかずにおしゃべりしながら1時間で到着。予定通り。


130630-17.jpg


山荘までゆるやかな登りなので新緑のトンネルと川のせせらぎを楽しみながら自分のペースですすみます。


130630-18.jpg

130630-20.jpg

130630-21.jpg

130630-22.jpg

130630-23.jpg

130630-25.jpg

130630-27.jpg


鏡岩


130630-28.jpg

130630-29.jpg

130630-30.jpg

130630-32.jpg
10:13

仁王門


130630-33.jpg

130630-34.jpg

130630-36.jpg
10:29

分岐!前回はここで何を思ったのか右へ行っちゃったんだ

もう大丈夫!左の山荘へ。


130630-37.jpg


休憩所になっていて時期終わりのクリンソウが咲いてました。


130630-40.jpg


旧猿田彦神社跡


130630-41.jpg

130630-42.jpg

130630-44.jpg
10:38

庚申山荘

マップでは一の鳥居から1時間半。ペースを乱さずに歩けていたみたい。


130630-45.jpg


今日の山おやつ

コンビニの見切り品( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

朝もしっかり食べてきたのにお腹が満たされなくて

友達がくれたジャガベーとガルボとカロリーメイト半分ずつ食べてなんとかお腹も納得。


130630-43.jpg


出発前にトイレ拝借!

って気づいてなかったけど、40分も休憩してたのかっ


130630-46.jpg
11:19

山荘出発!


130630-48.jpg


クリンソウももう終わりだけど結構咲いてました。


130630-49.jpg


ここから険しい急登!残念なことにガスの中へ・・・

マップでは1時間で山頂のことだけど・・・本当かいな?


130630-50.jpg

130630-52.jpg

33005173_1962214104_175large.jpg

130630-58.jpg


庚申山に咲く花②

水が豊富なところでは小さくて可愛い花がたくさん咲いてました!


130630-59.jpg


庚申山に咲く花③


130630-60.jpg


庚申山に咲く花④


130630-61.jpg


庚申山に咲く花⑤


130630-62.jpg


庚申山に咲く花⑥


130630-63.jpg

130630-65.jpg


庚申山に咲く花⑦


130630-66.jpg


来ました・・・来ました・・・この昇り降りしずらいはしごの登場・・・


130630-67.jpg

130630-68.jpg


立派な一枚岩!


130630-69.jpg

130630-70.jpg


見下ろすとこんな感じ・・・

凄そうに見えますがそうでもない(笑)


130630-71.jpg

130630-73.jpg
12:09

一の門


130630-74.jpg


大胎内


130630-75.jpg


庚申山に咲く花⑧


130630-76.jpg

130630-77.jpg

33005173_1962214085_89large.jpg

33005173_1962214082_65large.jpg

130630-78.jpg


この先のロープのところで足が届かなくて岩にしがみついたら

岩が動いて岩とともに後ろにひっくりかえってつぶされる!!と一瞬ヒヤっとしました。

結局岩はひっかかっててひっくりかえることはなかったんだけど、左ひじすりむいて痛かったけど

下山してきた素敵なオサーンに

「山頂付近にねコウシンソウがまだ咲いているよ」って教えてもらっていっきにテンションあがりました(笑)


130630-80.jpg


庚申山に咲く花⑨


130630-82.jpg


最後の急登でしんばいけど、山頂はもうすぐな予感・・・


130630-83.jpg

130630-84.jpg


もう山頂かな?と思いきや平なところをだらだらだらだら・・・

このまま皇海山に行ってしまうんじゃないかと不安になり始めたころ(笑)


130630-88a.jpg
12:51

庚申山 標高1892m

山荘から1時間半もかかってしまいましたが・・・無事に登頂!!!


33005173_1962214069_2largea.jpg


たまには友達と一緒に!


130630-86.jpg

130630-89.jpg


今日の山ごはん

昨日の差し入れパンをランチに。疲れきって写真撮らず・・・


130630-93.jpg


山頂の先に見晴らしのいい展望台があると教えていただいたので行ってみることに。

間違って山頂で食べちゃったけど(笑)眺望を楽しみながらここでお昼を食べるみたい。


130630-90.jpg


でもそんな眺望もガスの中・・・


33005173_1962214065_153large.jpg


鋸山とわたし


130630-91.jpg


鋸山は見えたけど皇海山までは見えず。さらにガスの中・・・


130630-92.jpg


最後は全然見えねえ( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

130630-94.jpg
13:28

終わっちゃったけど石楠花かな?

時間がかなり押してるし山頂到達から30分で下山開始・・・


130630-95.jpg


コウシンソウ


130630-99.jpg


コウシンソウ


130630-101.jpg


コウシンソウ

もう終わりでした。というか、咲いてると思ってなかった!!

せっかく見れたのに写真もブレブレでひどすぎる(笑)

ちょっと高いところに咲いていて背伸びしないと撮れなくて・・・

ひざも笑っちゃってるし腕も疲れてるし仕方あるまい。だからじっくり自分の目で観察してきました。



急いだり慌てると滑って怪我する人が多いって聞いてたのでゆっくり自分のペースでおりました。

でもはしごや鎖場は降りるほうが怖い~~


130630-102.jpg
14:46

庚申山荘

下山でも1時間半かかるというスローペース・・・

もういい時間帯なので山荘も宴会準備でおおにぎわい!こんだけ賑わってたら無人山荘も楽しそう!!

「え?これから帰るの?大変だけどがんばって!」と励まされ、

楽しそうに準備する姿を見ながら恨めしい気持ちになりながら下山。


130630-103.jpg


行きのワクワクの楽しさなんてない。会話もない。ただひたすら下山。


130630-104.jpg

130630-105.jpg
15:52

一の鳥居


130630-106.jpg
16:56

うんざり林道3.6キロ。このラストがすっごいしんどかった・・・

誰か折りたたみの自転車貸してください!


130630-107.jpg


頑張ったご褒美にあいすまんじゅう(笑)



久しぶりに長距離歩いたもんだから、水曜日になっても根強い筋肉痛が続いてます。

というか体中が筋肉痛で痛くて寝れなかったのはじめて・・・

普段階段登らないし歩かないしかなりの運動不足な証拠・・・

でもペースは遅くても自分のペースを守って歩けたから自分的にはまずまずです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あの~

しゅかりんさん!
どうでもいい様な質問なのですが・・・
「あいすまんじゅう」を買ったコンビニ?
まず初めて見ました。
ローカルコンビニですか?
それから・・・
公衆電話の横にあるのは扇風機ですよね?
どうして店先に扇風機が???
筋肉痛にはクナイプ←(入浴剤)がいいですよ!

庚申山
自分が登った今までの栃木百名山の中で、ベスト10に入る山です
それに鋸山+皇海山をセットれば、今のところNo1の山ですね
特に庚申山~鋸山までの道のりの展望が超オススメです
けど、超ロングルートですけどね(笑)
ちなみに自分は毎日体のどこかの部位の筋肉が筋肉痛になってないと不安でおかしくなりそうになりますよ(爆)

ガスがかかってる感じも マイナスイオンたっぷりって気がして いいね~~~涼しそう~~~v-10
  今週半ばから暑くなるらしいよね・・・・・やだな~~~~
涼しい山に行きたいぞ~~~コウシンソウ見れて良かったねv-238

▼裕治伯爵さん▼

セーブオンですか?
ローカルのセーブオンやヤマザキは山奥走ってるとよく見かけますね。
あるのは知っててもあまれ寄りませんが・・・
多分24時間営業してないかも?
ここのセーブオン、登山口&キャンプ場の近くなので重宝されてるんじゃないかな。
まわりにライバル社もないので(笑)


> 公衆電話の横にあるのは扇風機ですよね?
> どうして店先に扇風機が???

あれ?これってよく見る光景なのであまり違和感なかったんですがそうですか?
不思議な光景ですか?
都会は店先に扇風機も置けないんですか?(笑)

▼サロメさん▼

わあ~~~!!そうなんですか!!
実はわたしも庚申山嫌いじゃないです(笑)
でも日帰りはしんどい・・・無人小屋に泊まるのも怖い・・・
一の鳥居からスタートできたらどれだけ快適か・・・

確かに縦走するとロングルートですよね?
わたしのペースでは日帰りで山荘まで帰って来れない気がします。
でもサロメさんの好きな展望は見てみたいな。

ちなみにサロメさんのペースで山荘から頂上まで1時間で歩けましたか??

▼つるちゃん▼

ありがとう!
でも今頃知ったけどコンシンソウって庚申山でしか咲かないと思ったら
他の山でも見ることができるんだね・・・
すごいショックだった・・・

湿度は高かったけど肌寒くて良かったよ~~。
山荘で休憩してると寒かったくらいだから^^
今週末は八ヶ岳なんだ~~!涼しいといいな~~~!

前の記録見てみたよ
山荘から庚申山頂まで
自分の仲間と行ったときは2時間20分(天候は大雨)
単独で行ったときは1時間30分くらいだったよ
1時間は速いね~
自分も写真とかパチパチ撮りながら登るから,登山時間は遅いほうだと思いますよ(笑)
庚申山から鋸山は本当にキレイだったよ
皇海山抜きだったらいけるかな
それでも,結構きくと思いますね(笑)

▼サロメさん▼

サロメさんが行ったときは展望も良さそうですね~。
天気と眺望が良いとつい立ち止まっちゃってなかなか前に進めませんよね(笑)

庚申山荘ももう少し山頂付近にあるとスローペースなわたしでも
縦走できるのにな~っておもうのですよ。
やはり林道はチャリほしい(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syuka69.blog110.fc2.com/tb.php/1940-f65a01bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

壱福家@笠間市 «  | BLOG TOP |  » 家飲み会

プロフィール

しゅかりん☆

Author:しゅかりん☆
いばらぎじゃないよ!い・ば・ら・きっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア