FC2ブログ
topimage

2020-03

竜神峡・竜神大吊橋@常陸太田市 - 2013.11.18 Mon

夏にお見合いした方といまだに続いていました。こんなの初めて!(*ノノ)キャ

身上書見たら誰もが知ってる県内にある○○一校卒業、○○大学卒業!○○勤務!

わたしにはもったいないくらいの高学歴で高収入な人。

こりゃぜってー合わないタイプだな!!!って思ったけど、趣味は「食べ歩き」という共通な面も。

そんなタイプと接する機会なんて一生ないだろうからと逢ってみた。

逢ってみるととってもいい人!

クラスメイトでたとえるならば

休憩時間は本や教科書とか読んで勉強して、めっちゃ影薄くて、

女子とも口聞かないような(相手にされない)ガリ勉タイプ(以下、ガリ勉君)( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

とにかく遊んでないし女性にもなれてない。運転もめっちゃくちゃヘタクソで、

駐車場が狭いと車庫入れできないし、ご飯食べるときクッチャクッチャうるさいし、

私服のセンスはおそろしく悪いし、見た目も悪いけど、わたしも人のことは言えないし(笑)

それ以上に上回るいい部分もあったから、あまり気にならなかった・・・

しかし!先月のデートで「ひき肉事件」勃発!!

ここからガタガタと崩れていくことになる・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ガリ勉君とわたしはアウトドアとインドアなので趣味は真っ二つに分かれる。

数週間に1回ガリ勉君の企画するデートは、美味しいもの食べましょう!は良いんだけど

食べてすぐに解散。ラーメンなら30分程度( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

いや~~~さすがにこれではあかん!と思って茨城の紅葉巡りバスツアーを予約してみた。

これなら運転気にせずに色々話せるでしょう。


PB160003.jpg


水戸駅から出発

車中はそれなりな話題で盛り上がる。

安藤ロイド全然おもしろくないな・・・おもしろさがわからない・・・って言うもんで

わたしは好きですよ。

そう答えたら「どこがおもしろいのか論理的に説明してくれ」と問い詰められた(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ドラマの感想に論理的もクソもあっかよ!めんどくせーーーーーーー!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!


PB160080.jpg


あっという間に到着。

バスだと入り口におろしてくれるから助かる。自家用車でいったら駐車場の大渋滞で・・・

それがわかっているから紅葉の時期に来たことなかったんだ・・・


PB160075.jpg


茨城県常陸太田市、久慈郡大子町、常陸大宮市にまたがる竜神大吊橋。

わたしずっと常陸太田市のものだと思ってた・・・


PB160004.jpg

PB160006.jpg


わ~~~~!鮮やかでとってもキレイ!!


PB160013a.jpg


でも手すりのとこと目線が同じで手すりの上から撮ろうとしても撮れない・・・

手すりの下の枠から撮ることにした。


PB160007.jpg

PB160008.jpg

PB160009.jpg

PB160010.jpg

PB160011.jpg

PB160012.jpg

PB160014.jpg

PB160015.jpg

PB160016.jpg

PB160017.jpg


すごい絶景に楽しくて夢中でシャッター!


PB160018a.jpg


紅葉と橋を一緒に撮りたかったけど、人が多くて・・・

ふと気づくとガリ勉君がいない・・・

あっ!いたいた!

って思ったらガリ勉君はまわりを見渡すこともなくすごい勢いで人の群れに消えてしまった・・・


PB160021.jpg

PB160023.jpg

PB160024.jpg

PB160026.jpg

PB160027.jpg


だいぶ真ん中のほうへ歩いてくると揺れる揺れる!!

カメラかまえてとまってるだけでも結構怖くて気持ち悪い(笑)


PB160031.jpg

PB160032.jpg

PB160033.jpg

PB160034.jpg

PB160035.jpg

PB160036.jpg

PB160037.jpg


なになに?


PB160039.jpg


こんなところに人が・・・??竜神大吊橋でバンジージャンプ??

お金もらってもやりません(笑)


PB160042.jpg

PB160044.jpg

PB160045a.jpg

PB160047.jpg

PB160049.jpg

PB160052.jpg


振り返って見える竜神大吊橋


PB160055.jpg


さらに上の展望台へ


PB160056.jpg

PB160057.jpg

PB160058.jpg

PB160060.jpg

PB160061.jpg

PB160062.jpg

PB160065.jpg

PB160066.jpg

PB160068.jpg

PB160072a.jpg


竜神大吊橋とわたし


PB160074.jpg


今日は天気もよくて紅葉キレイでよかったですね~~って言ったら

「思ってたより緑が多くてキレイじゃないんだね」

突き落としてもいいですか?
スポンサーサイト



● COMMENT ●

おぉ~っ!
メガネさんとうまくいけばいいですね!
健闘を祈るぜよ~

▼サロメさん▼

メールの返信遅いくせにコメントはえーーーよ!(笑)

あだ名考えてて変えちゃった^^

やってみたい・・・

婚活のライバル←(勝手に思ってるだけ)
しゅかりんさん!
やってますね~
裕治伯爵は間違った方向に舵を切ってしまったようです。
詳細は今後のブログで・・・
(笑)
ってか。
バンジー出来るの?
ヤルヤル~
裕治伯爵!
高いの大好きだから・・・
ちなみに裕治伯爵をクラスメイトに例えるとどんな感じですか?
(笑)

バンジーやりたーーーーーーーーーーーーいっ!
面白そうだ。
っていうか、ガリ勉くんがわかりやすすぎて笑っちゃう。
そういうこと言っちゃうから引かれちゃうんだっていうことを、理解できないんですよ。

ごめんごめん(笑)
携帯は5年前のオンボロで不携帯が多いのだよ
携帯にまったく執着なしのサロメです(笑)

こんばんは。

白ジャージの一高卒ですか!?
キャラ、激強烈ですね。(笑)
頭が良いと、凡人とはアプローチの方法が違うので…違う意味で新鮮ぢゃないですか?

竜神大吊橋、高萩市へ行った時にちょっと寄りました。
昔、無料でしたよね?
今、有料だというので引き返したんですけどね。(笑)

こんばんは

 同じ構図の画像がいろいろ・・ でも色や明るさが・・
!!! 明るさ補正や撮影モードの変更をしてみたのですね?デジタルカメラは凄いですね(^▽^)V

▼裕治伯爵さん▼

今回は気分がノったのでブログにアップしてみました(笑)
文章書くのが苦手かつ嫌いなんでかったるくなっちゃうんですよね・・・アハハ

是非体験してください!
まだいくらかは書いてなかったな~~~
伯爵さんのときだけゴムがパチンっと切れて・・・
普段の行いが悪かったからかな~なんて葬儀で言われるんですよ(笑)

伯爵さんをクラスメイトに例えると
ジャイアンとスネオを足して2で割ったタイプかと。
決してイケメンの出来すぎ君ではない。

▼いるまーれさん▼

お!ここにも怖いもの知らず発見(笑)
是非とも体験して、ブログで感想お願いします^^

> そういうこと言っちゃうから引かれちゃうんだっていうことを、理解できないんですよ。

そうなんです。結婚できない男性にはとても多いです。
こっちが気をつかって話題をふって話題を広げて
それで会話が盛り上がってると思ってる不届き者も多いです(笑)

相手がどう思っているのか感じているのかそこを理解しないと・・・
出来なかったとしてもしようとする努力が必要かと・・・

▼サロメさん▼

それじゃ普段急ぎのメールじゃない場合は
ミクメのほうがいいってことかな?^^

▼さらさん▼

さらさんは茨城県内の高校のジャージまで詳しいんですか???
わたしは白ジャージがどこの一高かもわかりませんよ(笑)

スカウターがぶっ壊れてしまうほどの強烈キャラあらわれました。
ヤツはジョブで少しずつ少しずつわたしを痛めつけてきます・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

竜神大吊橋が無料なときは知りませんでした。
有料っていっても300円ですよ?西山荘よりすごく安いと思いました(笑)

▼けーさん▼

10mくらい歩いては撮っての繰り返しなので
細かく言うと同じ構図ではありません。
歩いていくうちに太陽の位置も変わってくるので光があたる加減で
写真があかるくなったら暗くなったり。
ってどーでもいいですよね?( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

ただいまカメラの勉強中。
自分用の記録に残してあるので高速スクロールでかまいませんよ^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syuka69.blog110.fc2.com/tb.php/2076-8e51cdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

袋田の滝@大子町 «  | BLOG TOP |  » 宝篋山@つくば市

プロフィール

しゅかりん☆

Author:しゅかりん☆
いばらぎじゃないよ!
い・ば・ら・きっ!
豚肉が好き
「NO PORK, NO LIFE」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア