FC2ブログ
topimage

2020-07

濃厚家@神奈川県伊勢原市 - 2014.12.05 Fri

もとは丹沢の予定だったから帰りは厚木で焼肉か家系らーめんで晩御飯は変更せず決行!

温泉出発したのが16時半だからちょうどいいんじゃない?

そのはずだったのに・・・東名の事故!事故!事故の連発!ΣΣ(゚д゚lll)

昼が10時半に食べちゃったもんだからすっごいお腹すいちゃった・・・(-ε-)ブーブー

「もうSAでいいんじゃね?」そんな発言もなくドライバーさん頑張ってくれました!

しかも違う店でナビ設定してたものの通り道に第二候補の支店?を見つけ即効駐車!

お腹は限界に近かったし・・・正直こっちの店に行きたかったからラッキー(笑)


141130-192.jpg


ぎょうざ

3個と5個あり。


141130-186.jpg


味玉らーめん

わたし意外はらーめん+餃子(笑)

名前負けしない濃厚さ!この見事な乳化ととろみのあるスープ!


141130-187.jpg


薬味は無料のたまねぎ入れ放題!


141130-188.jpg


濃厚豚骨つけめん

魚介と海老が選べるそうで、人気の海老チョイス!


141130-189.jpg


濃厚豚骨つけめん

食券買ってから「菅野製麺」だと気づいてテンションあがった(≧▽≦)

麺のことはよくわからないけど、絶対美味しいに決まってるもの。


141130-191.jpg


お肉もゴロゴロ。。。

冬だしつけめんだから軽く炙ってくれたりのひと手間は欲しいかも。


141130-190.jpg


めっちゃ美味しいっ!!!!

久しぶりに美味しいつけめん食べた~~~~

つけ汁はかなりぬるかったけど(あまり重要視しないけど)麺もつけ汁も絶品だっただけに惜しいっ!


141130-183.jpg


ネギチャーシュー丼

やはりご飯も食べないと食べた気がしない。

っと思って頼んだけど、すっごいボリュームΣ(´゚ω゚` )


141130-184.jpg


ホロホロとやわらかいチャーシューと刻みねぎがよく合う!!!

チャーシューダレが甘みがあって、すっごい美味しいっ!!ご飯とタレだけでもイケるな~~。

県外で初めて食べる家系ラーメン。

茨城のほうが美味しかったら嫌だな~~って思ってたけど全然そんなことなかった!断然1位だった(笑)

そしてなんと言ってもここの店員さん、若い男の子たちばっかり。

若い女の店員がいないっ!店員同士でキャッキャッされるの腹立つもんね( ゜∀゜)・∵. ブハッ!!

美味しいラーメン食べられて、目の保養までしてもらえるなんて本当にありがたや~~~~





kero ribbitお店のデータkero ribbit

濃厚家
■住所 神奈川県伊勢原市高森2-5-1
■電話 0463-67-9391
■営業時間 11:00~23:00
■定休 無休
スポンサーサイト



● COMMENT ●

家系ラーメン

一応
浜っ子なので語るかな。
(笑)
家系ラーメンの始まりは吉村家さんと言われる。
そこから多くの店が派生した。
今では
この総本山の吉村家さんが認めた店を「直系」とか言うらしい。
しかし。
食い物は好み
裕治伯爵は「直系」店のスープは絶賛するが麺が合わない。
ここの麺は違うみたい。
これは気になりますね。
って
家系マニアには色々と言われますが・・・
山岡家さん
好きです。
あの辛味噌←(ここで家系とは違うのかも)
(笑)
めちゃ好みです。

お店データ

マーノマーノ?

大したことじゃないですがw

▼裕治伯爵さん▼

ラーメンのことはあまり興味なくて
( ´_ゝ`)フーンって返事しか出来ず、すいません(笑)

伯爵さんとわたしはラーメンの好みはまったく合わないと思います。
だから参考になさらないでwww
わたしはこってり系のつけめんが大好きですからとっても美味しかったです^^

▼まめたろうさん▼

んもうっ!月曜日に直す予定だったのにww

ご指摘ありがとうございました(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syuka69.blog110.fc2.com/tb.php/2436-dc73408b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はま寿司 «  | BLOG TOP |  » 富士八景の湯@静岡県御殿場市

プロフィール

しゅかりん☆

Author:しゅかりん☆
いばらぎじゃないよ!
い・ば・ら・きっ!
豚肉が好き
「NO PORK, NO LIFE」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア